食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関

現在位置 : トップ > 【キャンパスライフ】学生活動

ここから本文

学生活動一覧

  

150.食育サークル : 食育サークル 「おいしいお米を作ろう!プロジェクト」の収穫祭に参加しました

掲載日時:2016-12-14 14:56:03

【食育サークルより】
イベントの写真

 12月11日、仁木農場で行われた収穫祭に参加しました。このイベントは、マルイの食育推進活動「おいしいお米を作ろう!プロジェクト」の一環として行われているものです。
収穫祭では、お餅をついてみんなで食べました。
その他にも、リース作りや、年越しそばやきゅうりとわかめの酢の物を作る調理体験が行われ、食育サークルはサポートスタッフとして運営に協力しました。
イベントの写真イベントの写真

240.ボランティアセンター : 東日本大震災と熊本地震の被災地支援としてチャリティーマーケットを開催しました

掲載日時:2016-12-14 13:15:13

 本学のボランティアセンターが11月27日、東日本大震災と熊本地震の被災地を支援するためチャリティーマーケットを体育館で開催しました。このチャリティーマーケットは、地域住民や教職員、在学生らに日用品などの提供を呼びかけ、フリーマーケットを実施するものです。2011年の東日本大震災後から継続して行っており、今回で10回目となりました。当日は学生や地域の方が27店舗を出店し、たくさんの方が、日用品や食品などを買い求めました。
チャリティーマーケットの写真チャリティーマーケットの写真
チャリティーマーケットの写真チャリティーマーケットの写真

 今回のテーマは「防災」です。地震の少ない地域の方にも防災の意識を高めてもらおうと、津山圏域消防組合や自衛隊の協力によりに模擬避難所体験コーナーを設置しました。段ボールで囲まれた1家族分の生活スペースを体感するコーナーや、災害用保存食を試食するコーナー、災害時に自衛隊が使用する宿営天幕などが設けられました。
チャリティーマーケットの写真チャリティーマーケットの写真


 チャリティーマーケットのリーダーを務めた野村菜穂さん(児童学科2年)と井上夏実さん(社会福祉学科3年)は「チャリティーマーケットでは、買い物をするだけでなく被災地に思いを馳せてほしいです。そして、チャリティーマーケットの来場が、防災の意識をもつきっかけになればいいですね」と話していました。今回の収益22万2916円は、東日本大震災で亡くなった子どもを追悼する「青いこいのぼりプロジェクト」と熊本県に寄附します。

190.バレーボール部 : 女子バレー部 岡山県学生選手権大会に出場しました

掲載日時:2016-12-14 09:03:03

【女子バレー部より】
 私たち女子バレー部は、12月10日に岡山県学生バレーボール選手権大会に初めて出場しました。トーナメントの1回戦は中国リーグ1部の環太平洋大学Bチームとあたりました。残念ながら敗れてしまいましたが、秋のリーグよりレシーブや攻撃もナイスプレーがたくさん出て今回も楽しく戦うことができました。悔しい面もあるので、今後少ない練習時間の中で、全員で頑張っていきたいです。

 今年度の試合はすべて終了しましたが、来年度は中国地区2部昇格を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。


試合結果は次のとおりです。
◆美作大学 0‐2 環太平洋大学B
 第1セット 22−25  
 第2セット 17−25

試合の写真試合の写真

070.学友会 : 100名の学生が学友会主催の大運動会に参加しました

掲載日時:2016-12-12 10:49:53

 12月11日、学友会主催の第3回大運動会を行いました。
今年は7チーム約100名の学生が参加し、寒風をものともせず元気に活発に動き回りました。

 午前中は時折小雨が降り天候が危ぶまれましたが、午後になると日の光がグラウンドに差し込み、開始時刻の午後2時には最良のコンディションとなりました。

 リレーに騎馬戦、障害物競走などで熱戦が繰り広げられ、大盛り上がりの運動会となりました。
運動会の写真運動会の写真
運動会の写真運動会の写真
運動会の写真運動会の写真
運動会の写真運動会の写真

140.児童文化研究部 : 児童文化研究部 国際ソロプチミスト津山様から活動支援補助として助成金をいただきました

掲載日時:2016-12-09 09:14:59

授与式の写真


 児童文化研究部が10月24日、国際ソロプチミスト津山様から、活動支援補助として助成金をいただきました。国際ソロプチミスト津山様からは毎年この時期に助成金をいただいており、児童文化研究部はそれらを活用して活動をしています。24日は、10月まで児童文化研究部部長を務めた平井佑香里さんがこの1年間の活動報告を行い、続けて国際ソロプチミスト津山会長の小池佳子様より、現部長の入木匠さんに助成金が授与されました。

 12月1日には、児童文化研究部が、国際ソロプチミスト津山様と津山駅前でエイズに関する啓発のリーフレット配りを行いました。夕方の時間帯でしたが、20名の部員が参加し、道行く方々にリーフレットを配りました。

160.男子バスケットボール部 : 男子バスケ部 4年生の引退試合は今まで一番いい試合になりました

掲載日時:2016-12-08 13:43:34

 12月1日、福岡県のかすやドームで第52回三地区(中国・四国・九州)大学バスケットボール選手権大会が行われ、男子バスケットボール部が出場しました。
試合結果は下記の通りです。

《試合結果》
1回戦 美作大学58-60崇城大学

<マネージャーより>
4年生にとって最後の試合でした。
4年生とキャプテンが中心となってチームを引っ張り、4クォーターまで、とても粘りのあるプレーができていました。
2点差と悔しい結果になりましたが、雰囲気も良く、チームワークもあって、今までの試合の中で1番良い試合ができていました。

試合の写真試合の写真
試合の写真試合の写真

140.児童文化研究部 : 児童文化研究部の公式WEBサイトがオープン

掲載日時:2016-12-07 15:02:35

 児童文化研究部の公式WEBサイトがオープンしましました。


 児童文化研究部は、地域の子ども会や企業などの依頼に応じて、人形劇やレクリエーションを行ったり、小学生のキャンプを企画したりと、子どもたちとふれあう活動をしています。学生や地域の方に、もっと活動を知ってもらおうと、児童文化研究部の広報部がWEBサイトを作成しました。

 WEBサイトでは、年間90回以上ある地域での活動や、1000人以上が訪れる白梅祭の「こども広場」などについて写真を多く掲載しながら紹介しています。

広報部の写真

◆WEBサイトを作った広報部より
長井麻里さん(児童学科2年)、青山怜奈さん(児童学科2年)
福井梨乃さん(児童学科1年)、藤井笑希さん(児童学科1年)

WEBサイト見てもらうことでもっと児童文化研究部のことを好きになってもらって、地域の中で愛される部活になりたいです。
そして、日々の活動でみんなを笑顔にしていきたいです!!

050.高知県人会 : 高知県人会 地域のイベントでよさこいを披露しました

掲載日時:2016-12-05 15:36:07

 高知県人会が、地域のイベントでよさこいを踊り、祭りを盛り上げました。

高知県人会より

◆たまご祭り
10月6日は美咲町のたまご祭りに行って、よさこいを踊りました。
美咲町でも有名な祭りということもあり、地域の方がたくさん来られていて、とても活気であふれていました。
その中で踊るよさこいは、普段味わうことのできない祭りの雰囲気を感じながら、楽しんで踊ることができました。

◆勝央工業団地オープンファクトリー
11月6日は、勝央工業団地オープンファクトリーのステージに出演しました。
30分2回公演ということで、よさこいのほかに「高知県クイズ」をしました。
小さなイベントでしたが、子どもからお年寄りまで、集まってきてくれて積極的にクイズに参加してくれました。よさこい踊りだけでなく、こうした形で高知県のことを知ってもらえるんだなと、新たに発見することができました。
高知県人会の写真

(写真は白梅祭でよさこいを披露したときのもの)

030.沖縄県人会 : 沖縄県人会がイオン津山にてエイサーを披露しました

掲載日時:2016-12-05 12:46:51

エイサーの写真


 11月19日、イオンモール津山で開催された沖縄物産展にて沖縄県人会がエイサーを披露しました。

 買い物客で賑わうイオンモール内に太鼓と学生の掛け声を響かせ、通りがかった親子連れなどが立ち止まって南国沖縄の伝統舞踊を楽しんでいただくとともに、物産展に華を添えました。

エイサーの写真エイサーの写真

エイサーの写真エイサーの写真

280.なぎなた部 : 西日本学生なぎなた選手権大会になぎなた部の絹田さんが出場しました

掲載日時:2016-11-28 15:37:35

 奈良県の生駒市民体育館で開催された西日本学生なぎなた選手権大会に、なぎなた部の絹田千穂さん(栄養学科1年)が出場しました。


■試合について
日時 11月20日

・1回戦 判定勝ち  対戦相手:武庫川女子大学 久保田選手
・2回戦 判定負け  対戦相手:関西大学 藤原選手
   試合結果ベスト32


■絹田さんより
 目標にしていた入賞には届きませんでしたが、他の大学の学生を見ることができとても勉強になりました。来年に向けてもっと技術を磨いて目標を達成できるよう頑張ります!
« 1 2 (3) 4 5 6 ... 93 »
本文の先頭へ戻る入試情報の一覧へ戻るカテゴリの一覧へ戻る