食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関
 

現在位置 : トップ > 【キャンパスライフ】数字で見るキャンパスライフ

ここから本文

数字で見るキャンパスライフ

美作大学学生の生活状況のアンケート統計結果を紹介します。学生がどんな様子で普段生活しているのかが少し見えてきます。これから美作大学を選ぼうと考えている高校生のみなさんに、きっと役立つデータですね。


注/各グラフの%の数値は、無回答等が含まれていませんので必ずしも合計が100%にはなっていません


1,美作大学は、地元の学生が多いの?

美作大学は、大学・短大ともに岡山県以外の出身者も多数います。これは、本学が地元からだけではなく、県外からも高く評価され、学生が集まってくる大学だということを示しています。

(参考:『サンデー毎日』2011年9月11日号「全国625校進学校進路指導教諭が進める大学はここだ」において「偏差値や地理的、経済的制約がない場合、 生徒に勧めたい大学(私立)」で全国29位にランキング)

Q1地図

2,美作大学の男女比は?

学科によって男女比が違いますが、全体の男女比は、女性8割、男性2割という状況です。

Q2グラフ

3,居住形態?

アパート、マンション、寮など、自宅を離れて暮らしている学生が多いです。

Q3グラフ

4,学生の通学手段で多いのは?

県外生が多いので、アパートからの自転車通学者が多いんです。

Q4グラフ

5,家賃はどれくらい?

津山市は、安い賃貸物件がたくさんあります。

Q5グラフ

6,奨学金はどれくらい?

美作大学ではさまざまな奨学金を利用できます。全学生の約半数が奨学金を受けています。一月にもらっている奨学金の額は、一番多いのが約5万から8万円の間になります。10万円以上の奨学金を受けている学生も約2割います。

学園独自の奨学金/291名(大学)・58名(短大)
日本学生支援機構の奨学金/610名(大学)・74名(短大)

Q6グラフ

7,毎月の仕送りはいくらぐらい?

仕送り額の平均は、約50,000円です。びっくりすることに、「まったく仕送りをもらっていない」学生が26%もいます。仕送りゼロの学生の場合、多くがアルバイトと奨学金の収入で自立して生活しています。

Q7グラフ

8,学生はどれくらいアルバイトをしているの?

ほぼ半数の学生が、定期的なアルバイトをしているようです。また、不定期なアルバイトも含めまったくアルバイトをしていないと回答した学生も3割ほどいます。
定期的にアルバイトをしている学生は、1週間に平均するとだいたい10時間から15時間働いているようです。ほとんどの学生は、週20時間以内でアルバイトしており、勉強とうまく両立している様子がわかります。また、1ヶ月の収入も平均すると3万から5万円台になります。

Q8グラフ

9,アルバイト先で多い職種は?

アルバイト先で一番多いのは、ファミレスや居酒屋などの飲食店です。ついで、スーパーやコンビニが多いようです。また、図書館、食堂、スポーツセンターなど学内でのアルバイトで経験を積む学生もいます。

Q9グラフ