Home>学部・大学院>食の分野について>食物学科>学科トピックス>入学式が開催され、356人がそれぞれの夢へ第一歩を踏み出しました

食の分野

食物学科

[管理栄養士養成課程]

入学式が開催され、356人がそれぞれの夢へ第一歩を踏み出しました

2017年04月04日食物学科栄養学科児童学科幼児教育学科社会福祉学科専攻科介護福祉専攻生活科学研究科人間発達学研究科

 4月3日、入学式が本学体育館で行われ、356人がそれぞれの夢へ第一歩を踏み出しました。
 

入学式 第1部


入学式の写真入学式の写真

 新入生代表が「本学の学生として、高い知識と豊かな教養を身につけ現代社会の課題に積極的に関わり、貢献できるよう努力することを誓います」と宣誓しました。続いて、鵜崎実学長が「本学は学びの宝庫です。存分に学生生活を送って下さい。必ず、あなたの人生の糧となるはずです」と式辞を述べました。

在学生による歓迎
 高知県人会と沖縄県人会の在学生がそれぞれよさこいとエイサーを披露し、新入生を歓迎しました。高知県と沖縄県出身の学生がたくさん入学していることもあり、とても盛り上がりました。
入学式の写真入学式の写真

 

入学式 第2部


 第2部は学生が中心になって、新入生を迎えます。学友会会長の村田彩乃さん(食物学科3年)が「美作大学は食と子どもと福祉の専門家を養成する学校です。皆さんには、それぞれの学科で専門知識を蓄えると同時に豊かな人間性を養ってほしいです。これから、この美作大学で私たちと共に学び、共に成長できるように頑張りましょう」と歓迎の言葉を述べました。
また、新入生が、新しい生活に少しでも早く慣れるよう、学内紹介ビデオの上映や在学生による学生生活の紹介が行われました。
 

入学式終了後


 体育館の外や校舎の玄関には、陸上部、バスケットボール部、沖縄県人会、高知県人会、軟式野球部などたくさんの部活動・サークルの先輩たちが新入生を待ち構え、歓迎ムード一色になりました。
入学式の写真入学式の写真

 

最後に


 新しい学校、新しい生活、新しい友だち。
たくさんの期待と希望を胸に新しい生活をスタートさせたことと思いますが、さまざまなことにチャレンジして、光り輝く大学生活を送ってください。そして、ここで出会う仲間たちが、かけがえのない仲間となることを願っています。
悩んだとき、迷ったときはいつでも先輩や教職員に声をかけてくださいね。
入学式の写真入学式の写真入学式の写真入学式の写真