大学案内

About Mimasaka University

CMギャラリー

最新CM

だんだん高くなる篇

大人気ボカロP 40mPとコラボレーション!
2017年度の美作大学テレビCMは、美作大学の所在県である岡山県出身であり、VOCALOIDプロデューサー(ボカロP)のトップランナーとして活躍し続ける40mPさんとコラボレーションしました。
2004年から使用し続けているおなじみのコマーシャルソングを、40mPさんがオリジナルアレンジ。さらにCM全編のイラストも、40mPさんによる描き下ろしです。40mPワールドに染まった美作大学スペシャルCMをどうぞお楽しみください。

だんだん高くなる篇 七夕バージョン

今年は七夕特別版も制作!
今年は美作大学の恒例行事である浴衣登校に合わせて、テレビCMも七夕スペシャルバージョンを放映いたします。現在放映中の「だんだん高くなる」篇に続き、音楽とイラストを40mPさんに描き下ろしていただきました。和風にアレンジされたおなじみのCMソングと、浴衣姿の女の子によるアニメーションで、七夕のロマンチックな雰囲気あふれるCMに仕上がっています。

40mP(よんじゅうめーとるぴー) プロフィール

1986年2月4日、岡山県岡山市生まれ。
2008年夏から主に動画投稿サイト上で、ボーカロイドを用いた作品を中心に楽曲のプロデュース活動を開始。初期作品「Melody in the sky」の動画イラストに描かれた初音ミクのシルエットが巨大に見えたことから、リスナーから「40メートルP」と名づけられる。
以降、コンスタントにボーカロイド作品を発表し続け、YouTube公式チャンネルでの総視聴回数は6000万回を突破(2017年5月現在)。
2013年7~8月、NHK「みんなのうた」にて、GUMIオリジナル曲「少年と魔法のロボット」が、ボーカロイドとしては史上初となるオンエア曲に選出される。
2015年春、「イナメトオル」名義にて、シンガーソングライターとしての活動を開始。
近年では、テレビアニメやゲームへの楽曲提供、ホールでのコンサート開催を行うなど精力的に活動し、ボカロ曲ファンにとどまらず幅広い層から支持を集めている。

過去のCM

動画を再生するをクリックすると、外部サイトへ移動します。