Home>学部・大学院>食の分野について>食物学科>学科トピックス>(株)マルイ×食物学生、共同開発弁当第15弾!~マルイ店舗で販売キャンペーン実施~

食の分野

食物学科

[管理栄養士養成課程]

(株)マルイ×食物学生、共同開発弁当第15弾!~マルイ店舗で販売キャンペーン実施~

2019年06月14日食物学科

4月13日(土曜)、食育弁当第15弾の『20種野菜の大豆バーグ弁当』の完成・発売開始に合わせて、地元スーパーマーケット「マルイ」のノースランド店(津山市上河原)と志戸部店(津山市志戸部)の2店舗で販売キャンペーンを実施しました。

 

お弁当を販売する学生の姿お弁当を販売する学生の姿

 

 

「地域の皆さんにバランスの良いものを食べていただきたい。普段食べるお弁当を通じて、地域の皆さんに『毎日の食』に対する意識を高めていただきたい」との思いから始まった株式会社マルイと共同開発している食育弁当プロジェクトも7年目を迎えます。

 

 

お弁当の写真 

 

 

開発にあたった人見研究室の学生がメインのおかず「大豆バーグの黒酢ソース」と「胡麻きな粉かぼちゃ」の試食を配りながら、このお弁当の特徴や売りについて、PRをしていました。

ノースランド店にはミマッパちゃんも応援にかけつけ、キャンペーンを盛り上げてくれました。

 

 お弁当を販売する学生の姿

 

お弁当を販売する学生の姿 お弁当を販売する学生の姿

 

お弁当を販売する学生の姿

 

「野菜をしっかり摂る」をコンセプトとしたこのお弁当は、20種類の野菜を使用し、1日に必要な野菜の半分以上(180g)の野菜が摂れ食べごたえのあるお弁当となっています。

 

お弁当の写真

 

メニューは「生姜ごはん」「大豆バーグの黒酢ソース」「スルメのかみかみサラダ」「季節野菜のラタトゥイユ」「キャロットラペ」「豆苗ともやしの昆布和え」「ブロッコリーのチーズ風味」「胡麻きな粉かぼちゃ」

栄養価は、エネルギー433kcal、タンパク質13.6g、脂質11.1g、炭水化物69.6g、食塩相当量2.7g

 

お弁当開発風景 お弁当開発風景

 

 

売れ行きは好調で、2店舗ともこの日用意したお弁当はすべて完売となり大盛況でキャンペーンを終えました。

                  

『20種野菜の大豆バーグ弁当』は岡山・鳥取県内のマルイ全店で販売中です。ぜひ食べてみてください!

 

 

 

<過去の共同開発弁当>

 

第14弾『黒酢玉ねぎソースの鶏南蛮べんとう』

第13弾『甘酒仕立て 鯵の味噌焼き弁当』

 

美作大学とお弁当・お惣菜大賞

 

(株)マルイとの共同開発弁当の実績

2018年:入選(ヘルシー部門)

2017年:最優秀賞(ヘルシー部門)

2016年:優秀賞(ヘルシー部門)

2015年:最優秀賞(寿司部門)

2014年:大賞(ヘルシー部門)

『お弁当・お惣菜大賞』とは、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、専門店等で実際に販売している数多くのお弁当・お惣菜・サラダ・調理パン等の中から、食の専門家で構成された審査員により、 特に優れた商品を選出し表彰するものです。