Home>学部・大学院>食の分野について>食物学科>学科トピックス>マルイと美作大学の共同開発弁当第15弾!4月13日(土)より販売開始!

食の分野

食物学科

[管理栄養士養成課程]

マルイと美作大学の共同開発弁当第15弾!4月13日(土)より販売開始!

2019年04月10日食物学科

株式会社マルイと美作大学食物学科の共同開発による食育弁当の新商品が、4月13日(土)より、岡山・津山・鳥取・米子・倉吉のマルイ23店舗で販売開始となります。

 

 

  • 発売に合わせて、学生による販売キャンペーンを実施します。

日時:2019年4月13日(土)  11:00~13:00

場所:マルイノースランド店(津山市上河原),マルイ志戸部店(津山市志戸部)の2店舗

※本学マスコットキャラクターのみまっぱちゃんも応援に駆けつけます。(ノースランド店のみ)

 

 

 

  • 商品名 【20種野菜の大豆バーグ弁当】

「野菜をしっかり摂る」をコンセプトとし、20種類の野菜を使用した、1日に必要な野菜(350g)の半分以上の野菜が摂れるお弁当となっています。

 

マルイとみまさか大学が開発したお弁当

 

  • 価格 450円(税抜き)

 

  • 学生からのメッセージ

野菜価格が高騰しているなかで、食材の選択に苦労しましたが、みなさまに野菜をしっかり摂っていただきたいという思いを込めて試行錯誤のうえ出来上がりました。

たくさんの地域の方に食べてもらいたいと願っていますので、当日はお待ちしています!

 

 

 

 

 

<昨年の販売キャンペーンの様子>

第14弾『黒酢玉ねぎソースの鶏南蛮べんとう』

第13弾『食べよう発酵のちから 甘酒仕立て鯵の味噌焼き弁当』