Home>学部・大学院>食の分野について>食物学科>学科トピックス>食物学科人見哲子先生が『全国栄養士養成施設協会』から表彰されました

食の分野

食物学科

[管理栄養士養成課程]

食物学科人見哲子先生が『全国栄養士養成施設協会』から表彰されました

2019年11月11日食物学科

11月3日(日曜)一般財団法人『全国栄養士養成施設協会』(東京都港区)から美作大学 准教授 人見哲子先生が多年にわたり栄養士養成施設において教育に尽力し多大な貢献をされた功績を表彰され、鵜﨑学長より表彰状が手渡されました。

 

GOT_3751.jpg

 

人見先生は調理学を担当し、管理栄養士の育成、食材の特徴を生かす加工方法の研究、産学官民連携による商品開発などに携わってこられました。

 

GOT_3754.jpg

 

全国栄養士養成施設協会は、栄養士・管理栄養士養成施設設置の趣旨に基づき、栄養士・管理栄養士教育の内容や、養成施設の運営の充実と振興をはかるとともに、栄養の確保、改善に関する調査研究や養成制度に係る検討を行い、国民の健康の維持向上に寄与することを目的としている協会です。指定認可栄養士養成施設270施設のうち266施設が加盟しています。(平成28年現在)

 

人見哲子先生よりコメント

「長年勤務させていただいたお陰で、この度全国栄養士養成施設協会より、光栄な賞をいただくことができました。大変うれしく思っております。これも皆様のご指導あっての賜物と感謝いたしますとともに心よりお礼申し上げます。今後も気持ちを引き締めて努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。本当にありがとうございました。」