Home>学部・大学院>福祉の分野について>社会福祉学科>学科トピックス>社会福祉学科、卒業生が後輩に向けてメッセージ

福祉の分野

社会福祉学科

[社会福祉士養成課程]

社会福祉学科、卒業生が後輩に向けてメッセージ

2019年07月22日社会福祉学科

7月15日(月曜)、「海の日」が授業日ということで、仕事の休みを利用して社会福祉学科卒業生が11名来校し、1年生の「相談援助の基盤と専門職Ⅰ」の授業で、後輩に向けて体験談やアドバイスなどのお話しをしてくださいました。

 

rezized_28734.jpg

 

お話をされたのは以下の2人です。

  • 松本さん(社会福祉法人津山みのり学園勤務) 
  • 深原さん(土佐清水市社会福祉協議会勤務(配属先:土佐清水市地域包括支援センター))

 

28734.jpg

 

2人は自身の大学時代を振り返り、学生生活で頑張ったことや今につながっていること、4年間の流れや国家試験や就職に向けての準備方法などアドバイスをしました。その他、現在勤務している職場の業務内容等も伝えました。

最後に、「学生時代になにか目標をみつけて頑張ってもらいたい。また、勉強を頑張りながらもしっかり遊んで友人や思い出を作り、この4年間を充実させてほしい」と話しました。

 

学科カテゴリー

学科トピックス一覧