Home>学部・大学院>子どもの分野について>幼児教育学科>学科トピックス>幼児教育学科~就職・進学内定者による後輩への活動体験報告会を開催~

子どもの分野

幼児教育学科

幼児教育学科~就職・進学内定者による後輩への活動体験報告会を開催~

2020年02月20日 幼児教育学科

2月4日(火曜)、保育士養成施設連携強化事業の一環で、幼児教育学科2年生から1年生に向けて「就職・進学内定者による体験談ならびに就職・進学対策のための交流会」を開催しました。
公立幼稚園や私立保育園へ就職、専攻科介護福祉専攻への進学、大学児童学科への編入など、さまざまな選択をした2年生9名を講師に招き、43名の1年生が参加しました。

講演をする上級生
講演をする上級生
講演をする上級生

2年生は、それぞれの就職先、進学先へ決まるまでの体験談を後輩に話し、その後小グループに分かれて交流会を行いました。1年生は、志望している進学・就職先に進む先輩の所へ話を聞きに行き、不安に思っていることや迷っている内容など、思い思いの質問をぶつけました。

先輩の話を聞く下級生たち
先輩の話を聞く下級生たち

最後に2年生から後輩へエールを送り、有意義な時間となりました。

学科カテゴリー

学科トピックス一覧