本文へスキップ
ここから本文です。

Home>新着情報>お知らせ>感染防止対策の強化 ー岡山県南でのコロナ感染拡大に伴う勤務、通学等についてー

新着情報

News

感染防止対策の強化 ー岡山県南でのコロナ感染拡大に伴う勤務、通学等についてー

2021年05月13日 お知らせ

4月以降の第4波コロナ感染拡大下において本学では感染者は出ていませんが、感染防止対策として次の措置を取ります。

 

大阪府や福岡県など緊急事態宣言が発令されている地域、及び岡山市、倉敷市から通っている本学の教員、事務職員については、原則的に在宅勤務とします。

該当する教員については、可能であればリモート授業で対応。リモート授業が困難な場合は、後日補講とします。

該当する事務職員については、テレワークを基本とします。

 

次に、これらの地域から通学している本学学生(3名の学生が該当します)についてです。学生課から学生個々に対して感染防止行動を指示します。その指示に従い通学並びに受講をしてください。

 

<本学における新型コロナウイルス感染防止対策について(第11報)はこちら>