Home>新着情報>イベント>【12月13日(日曜)開催】沖縄県人会創作劇『時をこえ』の詳細について(11/24更新)

新着情報

News

【12月13日(日曜)開催】沖縄県人会創作劇『時をこえ』の詳細について(11/24更新)

2020年11月13日 イベント

毎年多くの方にご来場いただいております、美作大学沖縄県人会による創作劇『時をこえ』公演につきまして、詳細が決定しました。

 

この取り組みは、沖縄県出身の学生が、岡山で沖縄慰霊の日があまり知られていないことに驚き、多くの人々に知ってもらい、平和の尊さを伝えようと2013年から始まりました。

 

県人会のメンバーは、6.23実行委員会を結成し、「沖縄県平和祈念資料館(沖縄県糸満市)」を訪れ、沖縄戦を体験された方の手記を読み、当時の写真・映像などを見て台本づくりします。そして、本番に向けて、授業の合間をぬって、始業前・昼休み・放課後と練習を重ねています。

※本来は6月23日「沖縄慰霊日」に合わせて実施しておりましたが、この度は、新型コロナの影響で延期となっておりました。

 

是非多くのみなさんに観ていただければと思います。

 

時をこえポスター

<PDFファイル:ダウンロード1020KB>

 

 

  • 日時     2020年12月13日(日曜) 開場 12:30/開演14:00
  • 場所     津山文化センター(岡山県津山市山下68)MAP
  • 出演     美作大学・美作大学短期大学部 沖縄県人会59名
  • 入場料    無料
  • 後援     津山市教育委員会

 

<ご来場者様へのお願い>

・新型コロナ感染対策(座席間のソーシャルディスタンス確保)のため、入場者数制限を行う場合がございます。

 

 

※新型コロナ感染拡大状況により急な変更が起こる可能性があります。最新の情報を随時このページで発信しますので、ご確認をよろしくお願いいたします。

 

・11月24日(火曜)更新  開場時間を13:15 → 12:30 へ変更。

 

※当日は、首里城再建募金活動も行います。この日をもって美作大学の首里城再建募金活動は終了する予定としております。

 

<昨年の講演の様子はこちら>