入試情報

Admissions

大学入試概要

試験期別募集人員

学科 募集
人員
AO
入試
特別入学
指定校
専門高校・
総合学科
特別入学
指定校
普通科高校
推薦
選考A
推薦
選考B
一般
選考
Ⅰ期
一般
選考
Ⅱ期
一般
選考
Ⅲ期
食物学科 80名 なし 8名 16名 20名 4名 25名 5名 2名
児童学科 80名 8名 6名 18名 12名 4名 25名 5名 2名
社会福祉学科 50名 8名 6名 10名 10名 3名 10名 2名 1名

特別入学指定校については、高校の進路指導室におたずね下さい。

大学入学試験出願資格

次の各号のいずれかに該当するものとする

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業または平成30年3月に卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了または平成30年3月修了見込みの者
  3. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずるもので文部科学大臣の指定した者
  4. 文部科学大臣が高等学校の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  5. 文部科学大臣の指定した者
  6. 文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験合格者(旧大学入試資格検定に合格した者を含む)、または平成30年3月合格見込みの者
  7. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
    (注)本学の各試験期における出願資格は該当ページにて確認下さい

入試日程一覧表

AO入試

学科 面接日 出願期間(必着) 合格発表日 一次手続完了日 進学支援特待生制度
応募期限(必着)
児童学科
社会福祉学科
平成29年8月10日(木曜) 7月27日(木曜)~
8月7日(月曜)
8月18日(金曜) 8月29日(火曜) 7月26日(水曜)
児童学科
社会福祉学科
平成29年9月16日(土曜) 9月4日(月曜)~
9月13日(水曜)
9月22日(金曜) 10月5日(木曜) 8月24日(木曜)
社会福祉学科 平成29年12月16日(土曜) 12月6日(水曜)~
12月14日(木曜)
12月21日(木曜) 平成30年
1月5日(金曜)
11月24日(金曜)

AO入試の詳細については、AO入試ページをご参照下さい。

推薦選考

種類 試験日 出願期間(必着) 合格発表日 一次手続完了日 進学支援特待生制度
応募期限(必着)
推薦A 平成29年11月4日(土曜) 10月19日(木曜)~
10月30日(月曜)
11月10日(金曜) 11月20日(月曜) 10月5日(木曜)
推薦B 平成29年12月10日(日曜) 11月27日(月曜)~
12月6日(水曜)
12月15日(金曜) 12月26日(火曜) 11月13日(月曜)

推薦選考の詳細については、推薦入試A・Bページをご参照下さい。

一般選考

種類 試験日 出願期間(必着) 合格発表日 一次手続完了日 進学支援特待生制度
応募期限(必着)
一般Ⅰ期 平成30年1月28日(日曜) 1月15日(月曜)~
1月24日(水曜)
2月5日(月曜) 2月13日(火曜) 1月 9日(火曜)
一般Ⅱ期 平成30年2月22日(木曜) 2月8日(木曜)~
2月16日(金曜)
2月27日(火曜) 3月5日(月曜) 1月25日(木曜)
一般Ⅲ期 平成30年3月9日(金曜) 2月27日(火曜)~
3月8日(木曜)正午
3月12日(月曜) 3月16日(金曜) なし

Ⅰ・Ⅱ期:本学入学試験、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ期:大学入試センター試験利用

一般選考の詳細については、一般(本学)入試ページおよび一般(センター)入試ページをご参照下さい。

進学支援特待生制度の応募時期について

  • 進学支援特待生制度は出願する前に採否がわかる奨学制度となっています。
    その為、各試験期の出願期間よりも前に応募期限を設けていますので、応募期限にはご注意ください。また、期限を過ぎてから応募する場合は学生募集広報室まで連絡して下さい。
  • 応募は前年の所得課税証明書を発行できる6月1日以降であれば順次可能です。
  • 進学支援特待生制度の採否の結果は、平成30年度入学試験の別の試験期でも有効です。
    同一年度の入学試験を複数回受験する場合でも本制度に再応募いただく必要はありません。

出願の際の注意事項

1.提出志願票について

  1. 志望学科は、志願票の記載に基づいて手続きしますので、志願票の記入方法を確認しながら間違いのないように記入して下さい。
  2. 一般Ⅰ期・Ⅱ期で「本学入試問題による受験」「大学入試センター試験による受験」の両方を同じ試験期に受験する場合、両方の志願票を同封して下さい。なお、調査書・学業成績特待生推薦書(希望者のみ)については、1部同封のこと。
  3. 大学入試センター試験の成績利用については、平成30年度の大学入試センター試験成績に限ります。

2.出願書類提出上の注意

  1. 郵送の場合、出願期間内必着。本学へ直接持参の場合、受付時間は平日の午前9時~午後5時です。土曜・日曜・祝日は受け付けません。(受験票は、後日送付となります。)
  2. 入学検定料は理由の如何にかかわらず返還しません。
  3. 受験票に切手を貼って下さい。
  4. 受験票が試験前々日までに届かない場合、入試係(0868-22-7718)まで連絡して下さい。

試験当日の注意事項

  1. 受験票は必ず携行し、試験中は机上の受験番号の手前において下さい。忘れたり紛失した場合は、直ちに受付あるいは試験場監督者に届け出てください。
  2. 入室完了時間までに、所定の試験室(または控室)に入り、指示を待ってください。
  3. 遅刻者は受付まで申し出て指示を受けて下さい。なお、その場合、試験開始20分までは入室を認めます。
  4. 試験には黒鉛筆、シャープペンシル、プラスチック製の消しゴムを使用して下さい。
    なお、試験時間中、机の上には、受験票・鉛筆・鉛筆削り・シャープペンシル・時計(時計機能だけのもの)・眼鏡以外の所持品を置くことは出来ません。携帯電話・スマートフォン等の電子機器は電源を切って下さい。

合格発表のホームページによる照会

合格発表は、美作大学・美作大学短期大学部のホームページ内の合否検索サイトから受験番号・生年月日を入力することで照会することができます(PC・スマートフォン以外では正常に表示されない可能性があります)。掲載は、各期毎の合格発表日午前10時(一般Ⅲ期のみ、合格発表午後4時)の予定です。
(注)時間は変更になることがあります。その場合はホームページにて情報を提供します。
ホームページでの合格発表については、間違いのないよう努めていますが、正式には発表日に速達で送付の書面によって確定することをあらかじめお断りします。なお、万一表示された結果と実際に送られてきた書面との間に違いがあった場合には、至急学生募集広報室までご連絡下さい。

試験期毎の試験地及び試験会場

種類 試験日 試験地
推薦A 平成29年11月4日(士曜) 本学、岡山市、鳥取市、松江市、広島市、松山市、高知市、那覇市
推薦B 平成29年12月10日(日曜) 本学、岡山市、松江市、高知市、那覇市
一般Ⅰ期 平成30年1月28日(日曜) 本学、岡山市、鳥取市、松江市、広島市、松山市、高知市、那覇市
一般Ⅱ期 平成30年2月22日(木曜) 本学、岡山市、松江市、広島市、高知市

試験会場

試験場所 試験会場 該当試験
本学会場 美作大学・美作大学短期大学部 地図をみる 推薦A、推薦B、一般Ⅰ期、一般Ⅱ期
岡山会場 第一セントラルビル1号館 地図をみる 推薦A
岡山会場 岡山シティホテル厚生町 地図をみる 推薦B、一般Ⅰ期、一般Ⅱ期
鳥取会場 白兎会館 地図をみる 推薦A、一般Ⅰ期
松江会場 島根県労働者福祉協議会 地図をみる 推薦A、推薦B、一般Ⅰ期、一般Ⅱ期
広島会場 広島YMCA国際文化センター 地図をみる 推薦A、一般Ⅰ期、一般Ⅱ期
松山会場 松山市総合コミュニティセンター 地図をみる 推薦A、一般Ⅰ期
高知会場 高知共済会館 地図をみる 推薦A、推薦B、一般Ⅰ期、一般Ⅱ期
那覇会場 沖縄産業振興センター 地図をみる 推薦A
那覇会場 沖縄トラック研修会館 地図をみる 推薦B、一般Ⅰ期
注意事項
  1. 入学試験及び会場に関する問い合わせは、大学へ連絡して下さい。本学以外の試験会場への問い合わせはご遠慮ください。
  2. 本学会場以外で受験の人は、会場の開館時間(午前9時)の都合上、できるだけ受付時間に合わせて会場へ来てください。

障がい等のある入学志願者の事前相談

障がい等(視覚障害、聴覚障害、肢体不自由、病弱、怪我等)があって、受験上及び修学上特別な配慮を希望する入学志願者は、出願に先立ち、下記事項を記載した申請書(様式は任意)に医師の診断書(写しでも可)を添え、本学学生募集広報室と相談をしてください。
その結果、必要な場合は、本学において入学志願者又は出身高等学校もしくは中等教育学校(以下「高等学校等」という。)関係者等の面接を行います。

申請書記入項目

  1. 基本情報(氏名・性別・生年月日・住所・電話番号・出身学校名)
  2. 志望の学部・学科(コース)・受験する入試区分
  3. 障がい等の種類・程度(身体障害者手帳があればその写し)
  4. 受験の際に特別な配慮を希望する事項
  5. 修学の際に特別な配慮を希望する事項
  6. 高等学校・中等教育学校でとられていた措置(担任教諭の所見のあるもの)
  7. 日常生活の状況
  8. その他参考となる事項

相談の期限

各出願期間初日の2週間前まで(土曜・日曜・祝日等の大学休業日を除く)。
なお、一般Ⅰ期入試期は、12月18日(月曜)までにご相談下さい。
但し、期限後であっても受験及び修学の際に特別な配慮が必要とされる場合は、必ず学生募集広報室に連絡をして下さい。

連絡先

美作大学 学生募集広報室
〒708-8511 岡山県津山市北園町50
電話 0868-22-5570

個人情報の取り扱いについて

出願書類等に記載された個人情報は、

  1. 入学試験の実施
  2. 合否結果の通知等、入学手続、奨学金等の制度の運用
  3. 入学者の受入準備
  4. 入試の改善や志望動向等の調査

に使用し、それ以外の目的では使用しません。
本学は、個人情報は細心の注意をはらって取り扱われるべきデータと考え、個人情報保護に関する規程を設け、その収集・保存・利用については厳重な管理の下に運用しています。

検定料について

入試期 AO入試 推薦A 推薦B 一般選考
(本学入試Ⅰ・Ⅱ期)
一般選考
(センター利用Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ期)
美作大学 30,000円 30,000円 30,000円 30,000円 20,000円
美作大学短期大学部 25,000円 25,000円 25,000円 25,000円 20,000円

入学検定料は綴じ込みの入学検定料振込用紙に必要事項を記入して金融機関で納入して下さい。また、「入学検定料振込証明書(C)」を必ず志願票の所定欄に貼付して下さい。
(注)ATMで納入される場合はレシートを、インターネットバンキングで納入される場合は確認画面のコピーを印刷したものを志願票の所定欄に貼付してください。

検定料免除措置について

1.一般選考「大学入試センター試験による受験」の検定料免除
  • 例1.一般Ⅰ期「本学入試問題による受験」のみ出願したの場合の検定料…大学30,000円、短大25,000円
  • 例2.一般Ⅰ期「大学入試センター試験による受験」のみ出願したの場合の検定料…20,000円(大・短共通)
  • 例3.上記のどちらにも出願(両願書を同封に限る)した場合の検定料…大学30,000円、短大25,000円
2.再受験の検定料免除

偶数回目の受験及び不合格となった入試期の受験票を同封した場合に限る

  • 例1.「推薦A」で美作大学食物学科へ出願し、「一般I期」で美作大学食物学科へ出願した場合…検定料免除
  • 例2.「推薦A」で美作大学食物学科へ出願し、「一般I期」で美作大学児童学科へ出願した場合…検定料免除

(注)再受験が一般選考の場合、「本学入試問題による受験」のみ、「大学入試センター試験による受験」のみ、または両方出願の場合の全てが対象となります。

  • 例3.「推薦A」で美作大学食物学科へ出願し、「一般I期」で美作短大栄養学科へ出願した場合…検定料発生
  • 例4.「推薦A」で美作短大栄養学科へ出願し、「一般I期」で美作大学食物学科へ出願した場合…検定料発生

(注)同大学内(同短期大学部内)における志望学科の変更はできますが、美作大学から美作大学短期大学部への志望学科の変更、またはその逆の変更は免除となりませんのでご注意下さい。

一般選考における特殊例

  • 例1.「一般I期」で本学入試問題による受験をし、「一般Ⅱ期」で本学・センター併願した場合…検定料免除
  • 例2.「一般I期」で本学入試問題による受験をし、「一般Ⅱ期」でセンター試験による受験をした場合…検定料免除
  • 例3.「一般I期」でセンター試験による受験をし、「一般Ⅱ期」でセンター試験による受験をした場合…検定料免除
  • 例4.「一般I期」でセンター試験による受験をし、「一般Ⅱ期」で本学入試問題による受験をした場合…検定料発生