学生支援

Student Support

支援体制

全学科の1年生を対象に開講する1年次セミナー

1年次セミナーは10名程度の少人数で行う演習形式の授業で、学校の生活に慣れるよう先生が工夫した授業を行います。
基礎的な勉強の仕方を学ぶだけでなく、資格取得や卒業に向けての学習サポートも実施しています。
また、防犯対策、悪質商法未然防止対策、食生活支援講座など、自立的な学生生活を過ごすために役立つ授業もあります。

クラス担任制

各クラスに担任の先生がおり、成績管理や履修相談、就職相談にあたります。学生一人ひとりの話をじっくりと聞き、学生の皆さんと一緒になって考えていきます。

真:女子学生の相談に乗っている担任の女性教員

新入生オリエンテーションセミナー(オリゼミ)

学科単位で行われるオリエンテーション、これがオリゼミです。
レクリエーションやテーブルマナー講座、調理実習など、学科独自の行事が織り込まれています。学科によっては、湯郷温泉・蒜山休暇村・吉備少年の家など学外での宿泊を伴うプログラムがあります。

写真:横一列に並びフラフープを順にくぐり抜けるゲームを行っている学生たち。

各学科の在学生や教員が、期待と不安を胸に入学した新入生に、学校生活や勉強のことについてアドバイスをしてくれます。

写真:教室で着席している新入生と、立っているオリゼミスタッフの学生たち。イラストが描かれた札を持っているオリゼミスタッフの学生もいる。