本文へスキップ
ここから本文です。

Home>新着情報>お知らせ>台湾亞洲大學にて交流会を実施

新着情報

News

台湾亞洲大學にて交流会を実施

2023年01月13日 お知らせ

12月19日(月曜)、昨年2月に「学術交流及び相互協力に関する協定」を結んだ、亞洲大學(台湾)と交流会が行われ、本学からは、桐生学長補佐と谷口陽子児童学科講師が現地に向かいました。<協定式の記事はこちら>

 

交流会の様子

 

まず、国際文化学院の陳英輝教授より亞洲大學のこれまでの歩みや国際的に評価を得ている大学であるというお話いただきました。続いて桐生学長補佐が美作大学の紹介をしました。その後、記念品の交換を行い、亞洲大學の構内案内をしていただくとともに今後の交流についても意見交換を行いました。

 

キャンパスは、8つの学部が入る建物群や運動施設、校園、学生寮があり、また、象徴的な管理学部棟の向いには、安藤忠雄が設計した現代美術館があります。また、キャンパス内にはロダンの「考える人」像など有名な彫像が屋外展示されているなど、世界的にも勢いのある大学としての風格のある環境でした。
亞洲大學は、日本の東京大学、京都大学等など世界の多くの大学と協定を締結しており、本学もその協定の一校となったことは本学の学生にとって大きなメリットだと言えます。

 

交流会の様子

 

今後は亞洲大學のサマープログラムに学生を派遣したり、逆に亞洲大學から学生を受け入れて本学の学生と交流を図ったりと、お互いの学生の学びになることを期待しています。