Home>新着情報>お知らせ>新入生オリエンテーション(2018年度)が実施されました。

新着情報

News

新入生オリエンテーション(2018年度)が実施されました。

写真:236教室の様子。短大の新入生が熱心に話を聞いている全体の様子 写真:100周年ホールの様子。大学の新入生が熱心に話を聞いている全体の様子。ホールの後ろから全体を写す。

 

 4月4日、新入生オリエンテーションが実施されました。

 昨日入学式を終えたばかりの新入生全員が、これから4年間、2年間、1年間の充実した学生生活の土台となる授業履修登録の仕方や学内で必要な手続などを事務局の各部署の職員から説明を受けました。

 短期大学部、短期大学部専攻科に入学した新入生は2号館236教室で、教務課の説明を皮切りにお昼まで、大学に入学した新入生は100周年記念館の100周年ホールで1年次に履修する必修科目の「英語Ⅰ」のクラス分けテストをまず受験し、その後午後3時まで各部署からの説明を受けました。

 新入生にとってはまだまだなれない環境の中ですが、昨日よりは緊張の解けて夢と希望に満ち溢れた面持ちでそれぞれの部署からの説明を熱心に聞いていました。

写真:100周年ホールの写真。新入生が真剣な眼差しで説明を聞く姿 写真:236教室での新入生の様子。真剣な眼差しで説明を聞く様子。

 

 オリエンテーション終了後は大学の食物学科以外はそれぞれのクラスに移動して、クラス会が実施されました。

 

<新入生の様子>

​​​​写真:新入生の登校の様子。100周年記念館入口前での姿。 写真:体育館前の道路。新入生の登校の様子。早速友だちと登校する様子。 写真:休憩時間中にポーズをとる大学新入生4人。

 

写真:カメラの前でポーズする短大新入生2人。 写真:説明の前に談笑する女子短大新入生。多数。 写真:説明が始まる前に談笑する新入生。男子学生。

 

写真:説明資料を手に一生懸命読む女子学生1人。大学生 写真:熱心に聞く男子学生2人。大学生 写真:100周年記念ホール。大学新入生。男子多数。