Home>新着情報>お知らせ>地域社会が抱える様々な課題の解決に向けて~地域生活科学研究所 公開研究報告会~

新着情報

News

地域社会が抱える様々な課題の解決に向けて~地域生活科学研究所 公開研究報告会~

2018年08月03日お知らせ

美作大学・美作大学短期大学部では、地域とともに発展する高等教育機関として地域生活科学研究所(所長 則次俊郎教授)が中心となり、地域社会が抱える様々な課題の解決に資する学修・研究活動を行っています。

8月1日(水曜)、美作大学5号館2階の525教室で、本学地域生活科学研究所(所長 則次俊郎教授)所員12名(一部後日)が公開研究報告会を開催しました。

詳細については、公開研究報告会のニュース記事をご覧ください。