Home>新着情報>イベント>本学客員教授4名による「地方創生論」連続講演会、【5/23】片山善博氏 受付中!

新着情報

News

本学客員教授4名による「地方創生論」連続講演会、【5/23】片山善博氏 受付中!

2021年04月29日

現在、先進国で人口減少が続いているのは唯一我が国だけです。人口減少は、国・地域の活力を奪ってきました。そして、収まる気配のない東京一極集中と地方の少子化・高齢化の進行。こうした中、『地方創生』が叫ばれてき、既に10年近く経過しましたが、いまだ地方創生は、道半ばです。加えてコロナ禍に襲われました。

新しい生活様式が求められる今、何をすればいいのか?どのように暮らせばいいのか?

私たちの行動指針を示していただくため、本学客員教授による『地方創生論』連続講演会を開催します。

 

講演会詳細

 

片山善博氏の写真

 

 

  • 講師     片山善博(かたやまよしひろ)氏
  • 日時     2021年5月23日(日曜)
  • 時間     13:00~15:00
  • テーマ   オンライン講演「コロナを超えた地域と自治の将来」
  • 講義概要 コロナ禍の今、住民生活にも地域経済にも大きな影響が生じている。また、コロナへの対応をめぐっては、国や自治体の弱点や問題点が浮き彫りになってきた。この講義では、主としてコロナを通して見えてきた地域や自治体の課題を整理するとともに、コロナ後に向けた地域振興や地方自治のあり方について論じることとしたい。」
  • 略歴
    前 鳥取県知事(2 期)
    元 総務大臣
    早稲田大学教授

視聴できるのは下記会場のみです。

 

 

場所 美作大学100周年記念ホール(美作学園創立100周年記念館)
定員 先着70名様(先着順)
参加費 無料
問合せ・申込み先 美作大学地域連携推進室 TEL:0868-22-7718(9時~17時)

 

※講演会当日は感染予防対策のため、手指をアルコール消毒液での消毒、マスクの着用、検温実施の協力、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

 

※新型コロナウイルス感染拡大状況によって急な変更が起こる可能性がございます。随時こちらのページで最新の情報を更新いたします。

 

地方創生論連続公演ポスター

 

<クリックして拡大(ダウンロード:1,234KB)>