Home>新着情報>イベント>2022年度 新入生オリエンテーションセミナーを実施

新着情報

News

2022年度 新入生オリエンテーションセミナーを実施

2022年04月11日 イベント

4月5日(火曜)〜7日(木曜)、2022年度新入生オリエンテーションセミナー(オリゼミ)を開催しました。

“オリゼミ”とは、新入生が一日も早く学校に馴染むことができるように、また仲間づくりがスムーズに進むようにと先輩のオリゼミスタッフが企画する学科ごとの新入生歓迎イベントです。

 

例年、オリゼミでは全員で食事を作ったり、研修施設に泊まったりと、様々な工夫を凝らしたプログラムで構成されていましたが、昨年度より時間の短縮や飲食を伴うプログラムの内容を変更するなど、新型コロナウイルス感染防止に配慮したオリゼミへと変更しています。

 

学科別に1ヶ月以上前から企画・準備をしてきたオリゼミスタッフの先輩たちが晴れて新入生を迎え、準備してきたリクリエーションなどを実施しました。

緊張していた新入生たちも先輩たちが用意していたさまざまな企画に取り組むうちに緊張もほぐれ、素敵な笑顔に包まれていました。

 

食物学科

1日目の全体会に移り、実習や教職、履修についてなど、これから食物学科での学びについて山口学科長よりお話がありました。2日目はドッチボールや障害物競走など、みんなで身体を動かしながら交流を図りました。

食物学科オリゼミの様子食物学科オリゼミの様子食物学科オリゼミの様子

 

児童学科

1日目は毎年恒例になっている児童学科ならではのゲームやクイズをしながらの学内案内を実施しました。ほかにも履修登録やパソコンを使った授業の説明がありました。2日目は体育館で物取り競争やドッジボールなどを行い、先輩たちと新入生が一緒になり盛り上っていました。

児童学科オリゼミの様子児童学科オリゼミの様子児童学科オリゼミの様子

 

社会福祉学科

2日目は福祉部隊“リカイヒロメタインジャー”も参上し、劇や発達障がいの疑似体験等を行い、障がいについての理解を深めました。自主ゼミ活動が盛んな学科のため、ゼミ活動の内容説明もありました。3日目は農村型リゾート 南和気荘(久米郡美咲町)に行き、レクリエーションを行いました。

社会福祉学科オリゼミの様子社会福祉学科オリゼミの様子社会福祉学科オリゼミの様子

 

栄養学科

1日目、2日目ともに栄養学科は終始、少人数のアットホームな雰囲気の中、他学科同様、大学生活に関する必要事項の確認や学内案内などが行われました。グループディスカッションも行われ、新入生たちが気軽に先生方や先輩たちへなんでも質問できる時間もあり、いろいろな質問が出され、先輩たちも真摯に答えていました。

栄養学科オリゼミの様子栄養学科オリゼミの様子栄養学科オリゼミの様子

 

幼児教育学科

2日目に行われた交流会では、先輩たちが学んだ手あそび・エプロンシアター・ペープサート・歌・ダンスなど楽しいイベントがいっぱいでした。新入生と一緒に歌ったり、踊ったり、とても楽しい時間を過ごしました。

幼児教育学科オリゼミの様子幼児教育学科オリゼミの様子幼児教育学科オリゼミの様子

 

専攻科

新入生と卒業生、教員で津山市観光ボランティアの得能さんに鶴山公園の文化と歴史を教わりながら、桜満開の鶴山公園を散策に行きました。新入生からは、進路選択についてや、卒業生の勤務している施設についていろいろな質問がありました。卒業生のマスカット苑勤務、渡邉美里さんから「授業や実習、国家試験等々で大変忙しい1年ですが、充実した1年にしてください。実習で来られるのを楽しみにしています。」と励ましの言葉がありました。

専攻科オリゼミの様子専攻科オリゼミの様子専攻科オリゼミの様子

 

新入生のみなさんへ

新しい環境で初めは緊張の連続だったと思いますが、大学生活をともに過ごす大切な仲間たちと交流を深め、少し肩の力も和らいだのではないでしょうか。

11日からは前期の授業が始まります。たくさん勉強して、たくさん楽しんで、充実した学生生活を送ってください。 困ったときはいつでも先輩、先生、職員に声をかけてくださいね。