Home>新着情報>イベント>本学客員教授 増田寛也氏・片山善博氏による「美作大学連続講演会『地方創生論』」開講!!~地方はどうしたら元気になるか?地方が持続的に発展するための処方箋~

新着情報

News

本学客員教授 増田寛也氏・片山善博氏による「美作大学連続講演会『地方創生論』」開講!!~地方はどうしたら元気になるか?地方が持続的に発展するための処方箋~

2019年01月31日イベント

美作大学・美作大学短期大学部では、本学客員教授 増田寛也氏(ますだ ひろや/現株式会社野村総合研究所顧問・東京大学公共政策大学院客員教授/前岩手県知事・元総務大臣)と同じく本学客員教授 片山善博氏(かたやま よしひろ/現早稲田大学公共経営大学院教授・鳥取大学客員教授/元鳥取県知事・元総務大臣)による「『地方創生論』〜地方はどうしたら元気になるか? 地方が持続的に発展するための処方箋〜」と題した連続講演会を1月31日(木曜)と2月5日(火曜)に開催します。

 

写真:客員教授に就任した増田寛也氏 写真:客員教授に就任した片山善博氏

<増田寛也氏> <片山善博氏>

 

この講演会は、本学で開講している教養・基礎教育科目「現代生活論」(担当:岸 道康)を受講する美作大学食物学科、児童学科、社会福祉学科の3学科、美作大学短期大学部栄養学科の学生が、「地域の課題を多面的に学び、地域の暮らしを支える専門職人材」「地域の社会生活の発展に寄与できる人材」としての成長を期して、受講します。

 

また、この講演会は「美作地域人材育成プラットフォーム」を構成する岡山県美作県民局と美作地域10市町村の行政関係者、産業界(津山商工会議所、真庭商工会、作州津山商工会、鏡野町商工会、久米郡商工会、みまさか商工会)、津山工業高等専門学校、それぞれの関係者にも受講していただくことができます。※詳細は【お問合せ先】まで

<参考>美作地域人材育成プラットフォーム実務者会議

 

【テーマ】

 『地方創生論』〜地方はどうしたら元気になるか? 地方が持続的に発展するための処方箋〜

 

【日時】

 ●2019(平成31)年1月31日(木曜) 12:40~15:50

   増田 寛也 氏 「人口減少社会と地方創生」

 ●2019(平成31)年2月5日(火曜) 12:40~15:50

   片山 善博 氏 「真の『地方再生』には何が必要か」

片山氏・増田氏を客員教授として招聘

 

【会場】

  美作学園創立100周年記念館 5階 100周年ホール

 

【お問合せ先】

 美作大学地域連携推進室 TEL 0868-22-7718

 

※なお、増田寛也氏の講演(1月31日)については、本学Webサイト内でライブ配信を予定しています。申込みは不要ですが、ライブ配信へは最大50アクセスまで同時接続が可能となっています。

※詳細は、別ページの「増田寛也氏 集中講義『地方創生論』ライブ配信決定!!」をご覧になり、【注意(免責)事項】を一読の上、視聴ください。