Home>新着情報>イベント>11月23日に『みんなの学校』の上映会を開催します

新着情報

News

11月23日に『みんなの学校』の上映会を開催します

写真:みんなの学校のちらし 表 写真:みんなの学校のちらし 裏

【あらすじ】

大空小学校がめざすのは、「不登校ゼロ」。ここでは、特別支援教育の対象となる障害がある子も、自分の気持ちをうまくコントロールできない子も、みんな同じ教室で学びます。ふつうの公立小学校ですが、開校から6年間、児童と教職員だけでなく、保護者や地域の人もいっしょになって、誰もが通い続けることができる学校を作りあげます。(公式サイトより)

 

【上演にあたって】

社会福祉学科の障害者福祉を専門にする薬師寺明子准教授のゼミは、発達につまずきのある子どもを育てている親の居場所作りの活動「Let's mamacom(レッツママコム)」を2016年の9月に立ち上げました。この「Let's mamacom」では、発達につまずきのある子どもを育てている親の想いや悩みを共有し相談しあい、力をつけられるような場の提供に取り組んでいます。

このたび、地域の人に障害のある人をより理解してもらおうと、映画「みんな学校」を上演することになりました。地域の方をはじめ、幼稚園・小学校教員を目指す学生や、現役小学校教員の先生方にぜひ、見ていただきたい映画です。是非、お越しください。

 

【上映会概要】

■上映日:2017年11月23日(木曜・祝日)

■上映時間:14時から(13時30分に受付開始)

■会場:美作大学100周年記念館5階ホール(岡山県津山市北園町50)

■参加費:無料

■対象:一般の方、美作大学学生  ※どなたでも参加いただけます

■定員:約300名

■主催:Let’s mamacom 

平成29年度 おかやま大学生人権啓発パートナーシップ推進補助事業

■申し込み方法:申し込みフォームに必要事項を記入の上、お申込みください

申し込みフォーム https://goo.gl/forms/BWzPRp8nLZL57sEn1

■問合せ先:Let’s mamacom 事務局

住所:岡山県津山市東一宮31-13

TEL:0868-32-8070

MAIL:mamacom2016★yahoo.co.jp(※★を@マークに変えて送信してください)