Home>キャリア支援>新着情報一覧>地域経済を支える人材の育成・確保で連携を~香川県と美作大学・美作短大が就職支援に関する覚書を締結~

キャリア支援

Career Support

地域経済を支える人材の育成・確保で連携を~香川県と美作大学・美作短大が就職支援に関する覚書を締結~

2018年07月23日キャリアニュース

香川県と美作大学及び美作大学短期大学部は、地域経済を支える人材の育成・確保に向け、平成30年7月1日、次のとおり、相互に連携・協力することに合意しました。

 

<連携・協力事項>

香川県と美作大学及び美作大学短期大学部は、学生の就職活動を支援することにより、香川県出身学生を中心にUターン・Iターン就職の促進を図るため、それぞれに連携調整窓口を設置し、次の各号に定める事項について相互に連携・協力する。

(1)学生に対する県内の企業情報、Uターン・Iターン促進事業、各種イベント等の周知に関すること。
(2)学内で行う合同企業説明会等の開催に関すること。
(3)保護者向けの就職セミナーの開催に関すること。
(4)学生のUターン・Iターン就職に係る情報交換及び実績把握に関すること。
(5)後援会に対するUターン・Iターン就職に係る情報提供に関すること。
(6)県内企業等における学生のインターンシップ受入の支援に関すること。
(6)その他、学生のUターン・Iターン就職促進に関すること。
 

覚書締結に先立ち、今年5月には香川県就職・移住支援センター(ワークサポートかがわ)の職員の方に学内にお越しいただき、香川県内の業界研究や求人動向、個別相談会などを実施いただいており、参加した学生からは「大変有意義な説明会だった。」との声が多数あがりました。

また、今年の10月には、大学の就職支援担当者と香川県企業の情報交換会(主催:香川県)に参加し学生への有益な情報配信に努めることを計画するなど、香川県へのU・Iターン就職支援の強化により一層取り組んでいきます。

 

 

キャリア支援カテゴリー

新着情報一覧