Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>仮装登校が行われ、キャンパスがお化けなどの仮装した学生でいっぱいになりました

キャンパスライフ

Campus Life

仮装登校が行われ、キャンパスがお化けなどの仮装した学生でいっぱいになりました

10月30日と31日の2日間、ハロウィンにちなんだ仮装登校(学友会主催)が実施されました。
このイベントは、2009年から実施しており、今年で9回目となります。この2日間、美作大学はアニメキャラやピエロなど思い思いの衣装に身を包んだ学生でいっぱいになりました。

写真:ピエロの服をまとった女子学生の集合写真
写真:ハンバーガーの衣装をまとった学生
写真:仮装した学生が空を指さしてポーズする写真
写真:マクドナルドのキャラクターの格好した学生たち

仮装して登校する学生の数は年々増えてきており、今年は約7割の学生が仮装をして登校しました。

昼休みには、食堂のある建物の周辺が仮装をした学生であふれ、衣装を見せ合ったり、スマートフォンで撮影し合ったりして楽しいひとときを過ごしていました。
 

写真:三太郎の格好した学生が中庭を歩く様子
写真:LINEスタンプのキャラクターの格好をした学生がポーズをとる様子
写真:ミルタンクの格好をした学生
写真:ピエロの格好した2人の女子学生

こちらは、社会福祉学科3年生の授業です。

堀川先生も魔女の格好をして、教壇に立ちました!

いつもと違った雰囲気で、みんな楽しそうですね。

 

授業が始まると脱帽したり、顔を覆ったマスクを取ったりして真剣に授業を受けていました。

写真:仮装をして授業を受ける学生と仮装をして授業をする教員
写真:にこやかに授業を受ける3名の学生

こちらは社会福祉学科有岡先生のゼミ室です。

仮装した有岡先生が、学生にメイクを施していました。

写真:学生にメイクを施す教員

30日の放課後にはイベントが行われました。

お菓子投げをしたり、レクリエーションをしたりして、みんなでハロウィンを満喫しました!

写真:お菓子投げでお菓子をつかもうとする大勢の学生

思い出のアルバム

写真:ピエロの格好をした学生が手を広げてポーズしている様子
写真:チャップリンの格好をして教壇に立ちスライドを指さす有岡准教授
写真:ピクミンの格好をして茂みに隠れる4名の学生
写真:忍者の格好をして忍術をかけるポーズをする大勢の学生
写真:巨大な熊の被り物をしている学生と制服を着ている学生
写真:全身タイツをはいている学生たち

ハッピーハロウィン!