Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>ピックルボールサークル~プロプレーヤー、ダニエル・ムーア選手のクリニックに参加~

キャンパスライフ

Campus Life

ピックルボールサークル~プロプレーヤー、ダニエル・ムーア選手のクリニックに参加~

2020年01月17日学生活動ピックルボールサークル

1月11日、12日の2日間にわたり本学体育館で、全米チャンピオン経験者であり現役でプロピックルボール界のトッププレイヤーとして活躍されている、ダニエル・ムーア選手の「ピックルボールクリニック」が開催されました。

ダニエル選手の写真
学生が説明を聞く様子

このクリニックは、本学児童学科教員の谷口陽子先生(日本ピックルボール協会会長)の主催で開催され、ピックルボールサークルの学生12名と一般参加者24名が参加しました。
ピックルボールは現在、津山市内でも競技人口が増加中の注目されている人気スポーツです。

受講生の練習風景
受講生の練習風景

2日間を通してダニエル選手より、ピックルボールで重要となるプレーのポイントについて実演を見ながら学び、それに応じた練習メニューも教えていただきました。
ゲーム練習では、プレーを間近で見てもらいながら丁寧にアドバイスをいただき、あっという間の充実したクリニックとなりました。

全体の集合写真
全体の集合写真

参加した学生の感想
「プロの技術を間近で見ることができ、とても貴重な体験となりました。学んだことをこれからの練習の中で活かして、チームの技術向上に努めていきたいと思いますし、これからもピックルボールの楽しさを皆さんに伝えていければと思います。ダニエル選手、2日間ありがとうございました!」

学生活動カテゴリー

新着情報一覧