Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>美作大学女子ソフトボール部~国体予選に挑む~

キャンパスライフ

Campus Life

美作大学女子ソフトボール部~国体予選に挑む~

2019年07月03日学生活動女子ソフトボール部

6月15日(土曜)・16日(日曜)の両日、久米南町民運動公園で「第74回国民体育大会ソフトボール競技(少年女子)」の岡山県予選会が開催され、国民体育大会への出場権を賭けて戦いました。

 

rezized_190615_D7K_3394.jpg

 

結果は下記のとおりです。

会場:久米南町民運動公園(岡山県久米南町)

 

  • 試合結果

 

佐川急便 0-11 美作大学
  1 2 3 4 5 6 7
佐川急便 0 0 0 0 × × × 0
美作大学

6

4 1 × × × × 11
 
 
平林金属 1-3 美作大学
  1 2 3 4 5 6 7
平林金属 0 0 0 0 0 0 1 1
美作大学

3

0 0 0 0 0 × 3
 
決勝
 
IPU・環太平洋大学 7-5 美作大学
  1 2 3 4 5 6 7
IPU・環太平洋大学 0 0 0 0 1 5 1 7
美作大学

0

0 0 0 0 0 5 5

 

 

順調に決勝まで進み、決勝ではIPU・環太平洋大学と対戦しました。途中まで試合は均衡していましたが、6回表で離されてしまいました。最終回で追い上げをみせましたが、惜しくも出場権を手にすることは叶いませんでした。

 

rezized_190615_D7K_3401.jpgrezized_190615_D7K_3397.jpg

rezized_190615_D7K_3285.jpgrezized_190615_D7K_3483.jpg

 

 

rezized_IMG_8316.jpgrezized_IMG_8359.jpg

rezized_IMG_8499.jpgrezized_IMG_8276.jpg

 

 

  • 部員のコメント

今回は時間軸を意識して守ること、フルスイングの中で狙い玉を仕留めることを目標にして臨みました。その中で攻撃面で打線が繋がっていることを感じました。しかし、攻撃面ではランナーを送ることができなかったことや、守備面で先頭バッターの長打により点のとられやすい、1アウト3塁などの場面が多かったことを感じました。攻撃面では進塁打を確実にすること、守備面では、バッテリーと野手の守備位置を合わせ、できるだけ長打にしないということが課題としてみつかりました。今後は気持ちを切り替え練習に励みたいと思います。

沢山の応援ありがとうございました。

 

 

女子ソフトボール部の試合結果など

学生活動カテゴリー

新着情報一覧