Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>サインプレーの徹底を目標に~女子ソフトボール部が「君が主役杯」に出場~

キャンパスライフ

Campus Life

サインプレーの徹底を目標に~女子ソフトボール部が「君が主役杯」に出場~

2018年08月24日学生活動女子ソフトボール部

8月10日(金曜)、尾道市の御調ソフトボール球場で「君が主役杯 日台友好親善活動ソフトボール交流大会」が開催されました。

この大会は、ソフトボールを通じて日台の親善も行っている大会で、台湾のチームと試合や交流ができ、選手たちは貴重な経験ができる大会となっています。

 

結果は下記のとおりです。

会場:御調ソフトボール球場(広島県尾道市御調町)

 

  • 試合結果

IPU環太平洋大学(岡山県)10-4美作大学
  1 2 3 4 5 6 7
IPU環太平洋大学(岡山県) 0 0 3 1 1 1 4 10
美作大学 0 0 3 0 1 0 0 4

 

美作大学4-4秀峰(台湾)
  1 2 3 4 5 6 7 8
美作大学 1 0 0 1 0 1 0 1 4
秀峰(台湾) 1 0 1 0 0 1 0 1 4

 

  • 部員のコメント

守備では、「相手チームの先頭バッターを出塁させないように意識し、無失点に抑えること」、攻撃では、「出塁することにこだわり、サインプレーの徹底をすること」を目標に臨みました。

2試合を通して、野手のエラーが重なり、失点に繋がってしまいました。しかし、攻撃では狙い球に対して、しっかりと打ち返すことができていました。進塁打に関しても、状況に応じて色々形を変えた攻撃を考えることができていたと思います。その中で、一人ひとりが最低限の役割を果たすことや走塁の面での課題を見つけることができました。

大会までの残り3週間、少ないチャンスの中でもしっかり得点に繋ぐことができるようにチームで取り組んでいきます。

たくさんの応援ありがとうございました。 

学生活動カテゴリー

新着情報一覧