Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>善戦するも惜しくも敗退~第73回国民体育大会ソフトボール競技 岡山県予選会~

キャンパスライフ

Campus Life

善戦するも惜しくも敗退~第73回国民体育大会ソフトボール競技 岡山県予選会~

2018年06月29日学生活動女子ソフトボール部

6月16日(土曜)・17日(日曜)の両日、久米南町民運動公園・美咲町中央運動公園で「第79回国民体育大会ソフトボール競技(成年女子)」の岡山県予選会が開催され、本学女子ソフトボール部も国民体育大会いわゆる国体への出場権を賭けて戦いました。

本学女子ソフトボール部が登場したのは、16日(土曜)。昨年度インカレ覇者のIPU・環太平洋大学と対戦しました。

 

結果は下記のとおりです。

会場:久米南町民運動公園(岡山県久米南町)

 

  • 試合結果

美作大学0-1IPU・環太平洋大学
  1 2 3 4 5 6 7
美作大学 0 0 0 0 0 0 × 0
IPU環太平洋大学 0 0 1 0 0 × × 1

 

resize_180616_D7K_6199.jpg 

 

写真:ピンチを迎えピッチャーにかけよるファースト 写真:クロスプレーの結果、アウト

 

写真:チームを鼓舞するキャッチャー 写真:打ちにいくバッター

 

  • 部員のコメント

今回守備では、粘り強いプレーで無失点に抑えること。攻撃では3回以上チャンスを作ることを目標に臨みました。

今日の一試合の中でピンチはたくさんありましたが、粘り強いプレーで最少失点に抑えることができました。攻撃ではなかなかチャンスをつくることができず、繋げていくことができませんでした。相手投手の厳しいコースを突くピッチングに対し、進塁打も含め、しとめきれませんでした。主に攻撃面での課題がたくさん見つかりました。

次の大会に向けて、チームとして目標をさらに明確にし、質にこだわったプレーを意識して取り組んでいきます。

たくさんの応援ありがとうございました。 

学生活動カテゴリー

新着情報一覧