Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>見事に優勝!!~2018美作オープンバドミントン大会~

キャンパスライフ

Campus Life

見事に優勝!!~2018美作オープンバドミントン大会~

2018年05月25日学生活動バドミントンサークル

大学社会福祉学科2年の伏見省吾さん(香川県立高松北高校出身)が5月20日(日曜)に開催された「2018美作オープンバドミントン」に出場し、見事C・D級で見事優勝しました。

伏見さんは、本学ではバドミントンサークルに所属し、練習していますが、今回のこの大会へは練習に参加させてもらっている学外の団体の仲間とダブルスを組んで出場しました。

 

写真:優勝した賞状を手にガッツポーズをする伏見くん

 

  • 伏見さんのコメント

 最初は緊張して思った動きができなかったが、3回戦くらいから本来の動きを取り戻せた感じだった。途中ガットが切れて、使い慣れていないラケットを使ったりトラブルもあったが、なんとか戦いぬくことができました。

 決勝は、今回の大会で優勝候補と言われているペアとの対戦でした。相手のプレースタイルがわからず1セット目を落としたが、すぐに対応して、ゲームに勝つことができました。

 今後は、プレースタイルへの対応も考えながら練習できるようにしたいと思います。今回残念だったのが、美作大学のバドミントンサークルでの出場ができなかったこと。やっぱり美作大学ペアで出場して、いい結果を残せたらさらに嬉しかったなぁと感じました。