Home>キャンパスライフ>新着情報一覧>全日本総合予選に向けて~女子ソフトボール部が練習試合をしました~

キャンパスライフ

Campus Life

全日本総合予選に向けて~女子ソフトボール部が練習試合をしました~

2018年04月15日学生活動女子ソフトボール部

 2018年4月15日、女子ソフトボール部が環太平洋大学女子ソフトボールグラウンド(岡山市東区瀬戸町)で練習試合を行いました。女子ソフトボール部は4月28日、29日に開催される「第70回全日本総合女子ソフトボール選手権大会 岡山県予選会」で勝ち抜き、中国地区予選会さらに全国大会への出場を狙っています。

 

結果は下記のとおりです。

 

  • 試合結果

美作大学0-4環太平洋大学(岡山)
環太平洋大学(岡山)7-0美作大学

   

写真:マウンド上で自分たちを鼓舞する内野陣6人 写真:バント処理をするキャッチャー 写真:フルスイングのバッター。インパクトの瞬間 写真:内野ゴロを処理し、1塁へ送球する選手

 

  • 部員のコメント

 今回、守備ではバッテリーと野手とでしっかり連携をとること、攻撃は狙い球をしっかり仕留めていき、足を使って攻撃をしていくことを目標に臨みました。

 2試合を通して、序盤は守備で連携を取りながら、いいリズムで守りきることができました。中盤になって、相手チームに合わせられてしまったり、失投やエラーが続いてしまい、得点を取られてしまいました。攻撃では、初球から狙っていくことができましたが、打ち損じが多く、出塁することができませんでした。

 今回は、チームで挑戦する気持ちを持ってプレーをすることができたため、明確な課題を見つけることができました。総合予選に向けて一つ一つ課題をつぶして、中国予選に出場し、全国大会への出場を目指したいと思います。