Home>入試情報>短期大学部入試>特別入学指定校入試

入試情報

Admissions

特別入学指定校入試(専願)

1.募集人員

学科 専門高校・総合学科 普通科
栄養学科(40名) 6名 14名
幼児教育学科(70名) 10名 22名

2.出願資格・条件

専門高校・総合学科指定校入試

  1. 高等学校もしくは中等教育学校の職業教育を主とする学科、または総合学科を2019(平成31)年3月に卒業見込みの者
  2. 本学を専願とする者
  3. 学校長の推薦を得られる者
  4. 学習評定平均値が基準を充たしている者
    (注)基準については、別途学校長宛に通知します。

普通科高校指定校入試

  1. 高等学校もしくは中等教育学校の普通科(理数科を含む)を2019(平成31)年3月に卒業見込みの者
  2. 本学を専願とする者
  3. 学校長の推薦を得られる者
  4. 学習評定平均値が基準を充たしている者
    (注)基準については、別途学校長宛に通知します。

3.選考方法

選考は提出書類(50点)、志願理由書(事前提出)、面接(40点)により総合判定します。
志願理由書は本学所定の用紙に黒または青のボールペンを用いて自分で書いて下さい。

試験当日の流れ

受付 入室完了 面接
13時40分~ 13時50分 14時~

4.入試日程

試験期 試験日 出願期間(必着) 合格発表日 一次手続完了日
特別入学指定校 11月3日(土曜) 10月18日(木曜)~10月30日(火曜) 11月9日(金曜) 11月20日(火曜)

5.試験地

試験会場の下見は本学のみ、前日にできます。(但し、試験室には入れません)

6.出願手続

提出書類

  1. 志願票・受験票(342円分切手貼付)・入学検定料振込証明書(本学所定の用紙)
  2. 調査書:出身高校で作成し、厳封したもの。
  3. 特別入学指定校推薦書:本学所定の用紙を用い、出身学校長が作成したもの。
    (注)特待生を希望する場合は、出身学校長による「学業成績特待生推薦書」を使用し、特別入学指定校推薦書を提出する必要はありません。
  4. 志願理由書:本学所定の用紙を使用のこと
  5. 写真:志願票に貼付(出願3ヶ月以内に撮影したもの:正面上半身4センチメートル×3センチメートル)

入学検定料

25,000円

高校コード一覧表

志願票等に記入する高校コードは、高校コード一覧表を参照してください。

7.合格発表

合否通知はそれぞれの合格発表日に本人宛に速達で発送します。また、本学ホームページの入試合否検索ページでも午前10時より確認できます。
確認の方法については短大入試概要ページの「合格発表のホームページによる照会」項目を参照してください。
なお、電話での問い合わせには応じません。また、構内掲示による発表もありません。

8.入学手続

入学手続 納入完了日 納入額 案内文
一次手続 入試日程の一次手続完了日を参照 学費・奨学金ページを参照 合格通知に同封して発送
二次手続 2019年3月15日(金曜) 学費・奨学金ページを参照 2019年3月1日(金曜)発送

特別入学指定校による入学者は、特別奨学生として採用します。
特別奨学生優遇制度:入学金と前期学生納付金を期日までに納入していただき、入学後(4月下旬)に入学金の半額を奨学金として給付する書類を発送します。

9.入学前課題

全学科の一次手続者に対して、12月上旬以降に入学前に取り組む課題を送付します。