本文へスキップ
ここから本文です。

学科トピックス

大学児童学科~公民館で小学生の宿題、車イス体験のお手伝い~

2021年03月29日 児童学科

3月25日(木曜)、広野公民館(津山市田熊)で開催された「広野子ども教室“チャレンジャー”」(主催:広野公民館)に大学児童学科、小学校教員養成コースの学生5名がサポーターとして参加し春休みの宿題のサポートをしました。

この取組は、広野地域を中心とした子どもたちの居場所づくりの一助として、子どもたちが、学習・文化活動などの様々な体験活動を安心して行うことができる場所をつくることを目的としています。

 

宿題を教える様子

 

この日は小学校1~6年生15名が参加し、学生たちは算数の計算式や漢字の読み書きに悩んでいる姿を見つけると、答えを導けるようにアドバイスをしていました。

 

宿題を教える様子

 

社会福祉協議会の職員による出前福祉体験教室も実施され、車イス体験を行いました。

学生たちは、児童が安全に車イスの正しい使用方法を習得できるよう、操作の仕方や声掛け等についてのアドバイスをしました。

 

車椅子講習の様子 車椅子体験の様子

 

 

コロナ禍で実際に児童と関わる機会が減っている中でも、地域の方にボランティア活動の機会を作っていただき、実践力を養っています。

 

 

学科カテゴリー

過去アーカイブ一覧