Home>学部・大学院>福祉の分野について>社会福祉学科>学科トピックス>「第6回美作大学社会福祉学会〜卒業生・在校生交流セミナー〜」を実施しました。(12/7)

福祉の分野

社会福祉学科

[社会福祉士養成課程]

「第6回美作大学社会福祉学会〜卒業生・在校生交流セミナー〜」を実施しました。(12/7)

2013年12月13日社会福祉学科

「第6回 美作大学社会福祉学会〜卒業生・在校生交流セミナー〜」開催


2013年12月7日(土)、美作大学社会福祉学会主催「第6回 美作大学社会福祉学会〜卒業生・在校生交流セミナー〜」(以下卒後セミナー)が行われました。

卒後セミナーの写真このセミナーは、美作大学福祉のまちづくり学科(福祉環境デザイン学科)の卒業生、及び、福祉のまちづくり学科・社会福祉学科の在校生を対象としたもので、卒業生・在学生が集い、福祉の現状などの情報交換を行います。
また、先生方や先輩方、そしてその後輩である在校生が久々に出会い、繋がりを広めることのできるとても素敵な場所にもなっています。

第6回目を迎えたこの日、会場には約130名の卒業生や在校生が集まり、『地域との架け橋「みまごころネット」〜人と人をつなぐ学科をめざして〜』というテーマのもと、卒業生・在校生それぞれが活動内容の報告や福祉現場の実状等について発表を行いました。


講演「大切なものをまもる行動力〜差別許さぬ社会づくり〜」


卒後セミナーの写真午前中は、講演会「大切なものをまもる行動力〜差別許さぬ社会づくり〜」を行いました。

講演には、財団法人日本知的障害者福祉協会 人権・倫理委員会 委員長 兼 社会福祉法人弘徳学園 常務理事・統括施設長の重利政志氏を講師としてお招きし、「大切なものをまもる行動力〜差別許さぬ社会づくり〜」と題して、日本の障害者支援の現状や在り方、私たちはどのように行動するべきか等をお話しいただきました。


卒業生発表


卒後セミナーの写真お昼休憩をはさみ、午後は卒業生による発表です。

さまざまな分野で活躍する卒業生が、現在の業務内容や学生時代の体験談、在学生へのメッセージ等を発表しました。

発表者は下記の通りです。

2期生 芦田さん(高齢者(包括)分野)
6期生 稲毛さん(高齢者(施設)分野)
6期生 神谷さん・
10期生 藤田さん(障害者分野)



分科会


続けて“高齢施設分野・障害分野”“包括・社協”、“フリースペース”に分かれて分科会(卒業生と在校生の交流会)を行いました。
卒後セミナーの写真卒後セミナーの写真


福祉の現場で感じる声や仕事のやりがいなどが話題となり、在校生たちは熱心に聞き入っていました。

卒後セミナーの写真最後に「分科会発表」でその内容をまとめて報告しました。>



大変有意義な時間となりました。


まる一日をかけて行われたこの卒後セミナーは、卒業生にとっても在校生にとっても大変有意義な時間となりました。

大変で課題の多い現場であることを感じる中で、逆にいきいきと暮らすことのできる社会を実現するために今求められている人材であること、そしてなによりも人と人とのつながり、絆を一番に感じることのできる職種であることを実感できた時間となったようです。

:-)

学科カテゴリー

学科トピックス一覧