学科トピックス

社会福祉学科“オンライン就活”

2020年08月18日 社会福祉学科

8月4日(火曜)、就職活動中の社会福祉学科4年生2名が、社会福祉法人横浜やまびこの里(神奈川県横浜市)のリモート施設見学を行いました。
通常の就職活動では実際に施設へ行き、見学したり職員の話を聞いたりして就職先を決めますが、この度は新型コロナの影響でオンラインでの施設見学となりました。

モニターに映る施設職員

現在横浜やまびこの里には、4名の本学社会福祉学科の卒業生が勤務しており、この日は3名の卒業生(松島祐治さん:勤務13年目)(大橋瑛美さん:勤務7年目)(石川絵里さん:勤務3年目)が対応してくれました。
自閉症のある人への生活支援の実際や、利用者の特徴に合わせて作成したスケジュール表等、現場で使用している媒体や事例の紹介、職員の勤務形態等を聞きました。
説明を受けた学生の中には、大学時代の石川さんと「美作福祉部隊リカイヒロメタインジャー」の活動をしており、現場で活躍する先輩の話を聞くことで良い刺激になりました。

説明を受ける学生
モニターの写真

新型コロナ感染拡大の影響で就職活動が行いにくい状況の中、学生たちはオンラインを活用し将来の道を切り開いています。

学科カテゴリー

過去アーカイブ一覧