学科トピックス

学生へ学びの場を~しらゆり幼稚園がボランティア実習受け入れ~

2020年08月28日 児童学科

8月18日(火曜)~21日(金曜)の4日間、児童学科4年生保育士・幼稚園教員養成コースの学生が、しらゆり幼稚園(津山市上河原)でボランティア実習を行いました。

子どもの食事介助をする学生

この度のボランティア実習の受け入れについて村上正充園長より
「新型コロナの影響により現場で学ぶ機会を失っている美作大学の学生が、保育現場の空気を感じて少しでも子どもたちと交流をして学んでもらいたいと思い、子どもの安全を確保できるよう十分協議したうえでボランティアの受け入れを決めました。
本園の職員のうち約4割が美作大学の卒業生で、普段から実習の受け入れもしており、活発で意識の高い学生ばかりだと感じています。
また、美作大学は地域に根差した人材育成に力を入れており、大学と地域が連携をして津山市を支えていけるよう協力をしたいとも思っています。
学生たちにはただボランティアをしてもらうだけではなく、職員も一丸となって学生の学びのサポートを行い、学生ならではのクリエイティブな取り組みをしてもらいたいと思っています。
職員も学生の指導を通じて活性化するので、学生の皆さんを歓迎しています。」
と、温かいお言葉をいただきました。

水遊びの補助をする学生
資料作成をする学生

15名の学生たちは、2日ずつグループに分かれて参加し、園庭の草取りやプールの補助で子どもたちと触れ合い、避難訓練用模擬消火器の作成などの工作作業では、活発に職員に提案をし、積極的な姿勢で取り組みました。

学科カテゴリー

過去アーカイブ一覧