写真:横川 知之

特任教授横川 知之

学位・主な資格
  • 教育学修士(修第4932号)[岡山大学]
  • 小学校専修免許
  • 中学・高等学校専修免許(国語)
主な担当科目
  • 日本語リテラシー
  • 国語科教育法
  • 国語概論
  • 国語
  • 人間と文学
略歴
  • 兵庫県立高等学校国語科教諭(昭和52年~平成1年)
  • 岡山県 津山市立中学校国語科教諭(平成1年~平成9年)
  • 美作大学短期大学部(平成9年~現在)
  • 美作大学(兼務) (平成9年~現在)
  • 津山工業高等専門学校(平成10年~現在)
研究テーマ 俳句研究
現代俳句の素材の研究を中心に、作家論や作品論を展開。俳人「山口誓子」の研究を中心に、研究活動を推進。
教育の取り組み 主に読み書き能力を重視した、コミュニケーション能力の育成に力を注ぎ、教科書として『日本語リテラシー』を執筆し、授業等に活用。
研究業績、
研究活動など
  • 「解釈学会」「俳文学会」等に所属し、学会誌に論文等を寄稿し、頻繁に掲載。「山口誓子」の研究において注目を浴びている。
社会的活動など
  • 外部からの依頼で「教育講演」「子育て講演」等を数多く担当。
    また、専門分野からの代表として津山市・吉備中央町等の諮問委員等を歴任。
学生や受験生への
メッセージ
コミュニケーション能力が高いとは、それを通して、お互いがよい変化を得ることです。そのためには、さまざまな知識や経験をもとに、自らを変え続けることが大切です。