写真:佐々木 勇

特任准教授佐々木 勇

学位・主な資格
  • 教育学修士(兵庫教育大学大学院)
  • 法学士
  • 小学校1種
  • 中学校専修(社会)
  • 高等学校2種(社会)
  • 高等学校(剣道)
  • 社会教育主事
主な担当科目
  • 社会科教育法
  • 社会科教育法演習
  • 生徒・進路指導論
  • 特別活動論
略歴
  • 岡山県公立小学校教諭
  • 岡山県渋川青年の家
  • 派遣社会教育主事(英田町教育委員会)
  • 津山教育事務所(生涯学習係長、指導係長、学校教育課長、次長)
  • 美作市教育委員会学校教育課長
  • 岡山県公立小学校長
  • 美作大学児童学科准教授(平成26年4月~)
研究テーマ
  • 「学校における教師の指導力・指導法の再考について」
  • 「新しい教育課題に挑戦する学校経営の実践的研究」
教育の取り組み 「知識を与うるよりも感銘を与えよ。感銘せしむよりも実践せしめよ。」と坪内逍遙氏は言われている。授業では、何か一つでも心に残るものを残したいと思う。そして、常に子どもたちの幸せや成長のために学び続ける教師でありたい。
研究業績、
研究活動など
  • 特別史跡 閑谷学校 東京書籍 2016. pp.66-69
  • 社会科教育のルネサンス第2版 保育出版社 2018 pp.130~133
  • 美作大学・美作大学短期大学部紀要 64号 2019 pp.1-12
社会的活動など
  • 日本道徳教育学会会員
  • 日本社会科教育学会会員
  • 中四国心理学会会員
  • 各市町教委研修講座講師
  • 美作市教育委員会
  • 美咲町教育委員会評価委員
学生や受験生への
メッセージ
当たり前のことが当たり前にできる。これがなかなかできないものです。平常心で、当たり前のことを当たり前にしていれば、必ずいつかはきっとすばらしい結果がついてくると思います。この挑戦こそ青春!着実に積み上げてください。期待しています。