写真:芦田 愛五

特任准教授芦田 愛五

学位・主な資格
  • 経営学士
  • 小学校教諭第1種免許状
  • 盲学校教諭第2種免許状
  • 社会教育主事
主な担当科目
  • 教育経営論
  • 教職論(小・幼コース)
略歴
  • 立命館大学経営学部卒業
  • 岡山県公立小学校教諭
  • 派遣社会教育主事(津山市教育委員会)
  • 岡山県公立小学校校長(平成23年3月末退職)
  • 津山市特別支援教育会長
  • 美作大学児童学科准教授(平成23年4月~)
研究テーマ
  • 学校組織マネジメント「開かれた学校づくり」について
  • 特別支援教育「通常学級における特別な支援を要する児童の教育」について
教育の取り組み 教育現場における現代的な課題について、実践してきたことを中心に資料を示しながらわかりやすい講義をするよう努めている。
また、毎時間講義の振り返りメモを提出してもらい、コメントを書いて返却し、学生一人一人の理解に努めている。
研究業績、
研究活動など
  • 目の不自由な子の育児百科(小学校教員時代共同執筆)
  • 小学校における弱視児の教科指導に関する実践的研究-Ⅱ-②弱視児に適した教材・教具の工夫-
  • 「小学校における弱視児の教科指導とその展開」(長期研修報告書)
  • 「どの子にも分かる授業づくり」~特別支援の観点を取り入れて~(小学校校長時代の岡山県指定研究)
社会的活動など
  • 「幼少児健康教育セミナー」パネラー(平成19年)
  • 「命と心を支えるまちづくりシンポジウム」パネラー(平成22年)
  • NPO法人「ふれあい ゆうあいの丘」運営委員(平成9年~)
  • 津山市幼稚園長研修会講師(平成23年)
学生や受験生への
メッセージ
学生時代の今は、決して夢や希望をあきらめないで積極的に学び続けてほしいと思います。大学生までは、消費する立場であるが社会に出てからは、生産する立場になり、社会人として責任も伴い厳しい現実にぶち当たることも多々あるでしょう。現実をしっかりと受け止めて社会の一員として貢献してください。