写真:森本 恭子

准教授森本 恭子

学位・主な資格
  • 修士(学術)美作大学
  • 管理栄養士
  • 栄養教諭一種
  • 中学校教諭免許(家庭)
主な担当科目
  • 給食経営管理論Ⅰ・Ⅱ
  • 給食経営管理論実習
  • 給食調理学実習
  • 臨地実習Ⅰ
略歴
1976年4月~2008年3月 岡山県公立学校 学校栄養職員
2008年4月~2012年3月 岡山県公立学校 栄養教諭
2012年4月~ 美作大学生活科学部食物学科 講師 現在に至る
研究テーマ 学校給食に携わってきた経験を生かし、学校給食をとおして見えてきた子どもたちの食生活や健康に関する課題について研究を深めたい。
教育の取り組み 給食経営管理の理論と実習をとおして、管理栄養士としての基礎づくりを培うことができるようにする。
また、栄養教諭を目指している学生に、卒業研究をとおして実践力を身につけることができるように支援する。
研究業績、
研究活動など

学術論文

  • Kyoko Morimoto, Kimiko Miyahara : Special Issue on School Meal Programs in Japan and Selected Countries

    Nutritional Management Implemented at School Lunch Programs in Japan Based on the Changes in Criteria for Provision of School Lunches,  The Japanese Journal of Nutrition and Dietetics, Vol.76 Supplement 1 S23~S37(2018)

  • 健康料理教室をとおした発達障害者に対する社会的支援に関する研究 美作大学・美作短期大学地域生活科学研究所所報(2018)

学会発表

  • An examination of school meal menus in Japan, 4rd International Conference on Nutrition & Growth Holland, Amsterdam Stock Exchange(2017)

  • 学校給食共同調理場における児童生徒の給食意識の検討 秋季日本幼少児健康教育学会 第35回大会 (2016) 

  • 学校給食の地域間における献立内容の検討 第63回日本栄養改善学会(2016)

  • Study of Dietary Issues among Japanese Children and the Role of School Lunch Programs, 3rd International Conference on Nutrition & Growth Wien (2016)

  • The present conditions regarding and role of school meals displayed on the Internet, 12th Asian Congress of Nutrition Yokohama (2015)

  • Web上に公開されている学校給食の現状とその役割 第61回日本栄養改善学会学術総会(2014)

著書

  • 発達障害者のための健康料理レシピ「チャレンジクッキング」(2018)(共著)
  • 給食経営管理論(2018)(化学同人)(共著)
  • 楽しく学ぶ献立の教材化の理論と実践(2014)(東山書房)(共著)

社会的活動など
  • 発達障害者支援のための「健康料理教室」の開催(会場:美作大学、年間8回)
学生や受験生への
メッセージ
管理栄養士は、「食」をとおして多くの人と関わり合いながら行う仕事であることを、給食経営管理論実習等で一緒に学びましょう。