写真:原田 佳子

特任教授原田 佳子

学位・主な資格
  • マネジメント修士(広島大学大学院)
  • 管理栄養士
主な担当科目
  • 学校栄養教育論
  • 応用栄養学実習
  • 小児栄養学演習
  • 食生活論
略歴
1964年4月~1977年3月 広島県学校栄養職員
1977年4月~1984年3月 広島医療生活協同組合広島共立病院食養科科長
2001年4月~2014年3月 医療法人社団恵正会医療事業部栄養部門部門長
2014年4月~ 美作大学生活科学部食物学科教授
研究テーマ 食を仲介としたフードバンク活動は、山積するわが国の課題を解決する1手法として着目し、わが国におけるフードバンク活動を調査し、さらには国際比較し、支援者や受益者との関係性や食育への応用、食品ロス削減効果などに関して研究している。
教育の取り組み 学校、病院、地域などの栄養士経験を通じて、学生たちに解りやすい授業、懇切丁寧な指導を心掛けている。また、グローバルな視点にたった見方・考え方ができるような指導を心掛けている。
研究業績、
研究活動など
  • 2012年 日本栄養士会栄養改善功労賞

学術論文

  • 食の循環で地域活性
  • フードバンク活動における栄養士・管理栄養士の関わり
  • わが国のフードバンク活動に関する実態分析
  • フードバンク活動における運営主体と行政との日韓比較
  • 韓国におけるフードバンク活動運営主体者と支援者との関係性の研究

学会発表

  • 小麦由来難消化性デキストリン生活習慣病予防への有効性日本栄養改善学会第53回大会
  • 地域社会における配食サービスの意義日本栄養改善学会第54回大会
  • 健康食品の利用状況とその情報入手方法におけるアンケート調査日本栄養改善学会第55回大会
  • 食の循環で地域活性地域活性学会第1回大会
  • がん患者における健康食品の利用状況と栄養士の関わり日本栄養改善学会第56回大会
  • 乳がん患者の健康食品利用状況日本補完代替医療学会第12回大会
  • フードバンクを活用したコミュニティレストラン日本栄養改善学会第57回大会
  • フードバンクにおける栄養士・管理栄養士の関わり日本栄養改善学会第58回大会
  • 災害時におけるフードバンクネットワーク日本NPO学会第14回大会
  • わが国のフードバンク活動の実態分析日本計画行政学会第35回大会
  • フードバンク活動における運営主体と行政との関係性の日韓比較日本NPO学会第15回大会

著書

  • 元気で長生き「かんたんレシピ」(株)SKYコーポレーション
  • 「連携による知の創造」白桃書房
社会的活動など
  • NPO法人あいあいねっと理事長
  • がん体験者の会「とま~れ」運営委員
学生や受験生への
メッセージ
栄養士としての専門的な知識はもちろんのこと、人間力も磨いてほしい。