Home>外部連携>地域連携>リズムジャンプ

外部連携

Community Cooperation & Extensions

リズムジャンプの聖地 美作大学

写真:体育館で床に置かれたラインをジャンプする人

 

 

リズムジャンプとは

写真:体育館でラインの上をまたいだりジャンプしたりする学生

リズムジャンプは、 “リズム感を高めることで運動能力を向上させる”新感覚のトレーニング。

ラインと呼ばれる障害物(幅5㎝×厚さ5㎜×長さ8m程度)を使用し、ビートの強い曲に合わせて、様々なステップを踏む運動です。音楽リズムに合わせながら、前後左右方向のジャンプに加え、回転やステップ、手の動きを加え、難易度を上げることもできます。また、「線を踏まない」「音楽に合わせる」「合図でスタートする」という、トリプルタスクを脳に課し、脳と身体を鍛えます。

 

陸上の三段跳びの選手だった津田幸保准教授が2010年、跳躍のリズム感を養うトレーニングを基に考案しました。

 

 

 

  • プロフィール

美作大学児童学科准教授 津田幸保(つだ ゆきやす)

【研究テーマ】リズムを使った運動指導について

【担当科目】スポーツ健康実習・講義、体育課教育法など

写真:津田准教授の顔写真

 

 

プロ野球、スポーツ強豪チームなどトップアスリートが取り入れるトレーニング法

写真:体育館の床に置かれた1本の白いライン

リズムジャンプは、競技力の向上や障害予防に効果があることから、プロ野球、スポーツ強豪チームなどトップアスリートのトレーニングに取り入れられています。

 

導入団体

  •  横浜DeNAベイスターズ
  • 読売ジャイアンツ
  •  千葉ロッテマリーンズ
  • EXILE
  • Adidas(トレーニングを共同開発中)
  • トヨタ自動車女子ソフトボール部 ほか

千葉ロッテマリーンズが球場でリズムジャンプに取り組む様子(球団公式youtubeアカウント)

 

日本全国に広がる最強トレーニング 7つのエッセンス

リズムジャンプは、プロ野球や、スポーツ強豪チームの他、全国の幼稚園や小中学校、高校、大学、企業、スポーツチームなど300以上の団体で導入されています。

そこには、7つのエッセンスがありました!

 

  1.   楽しい!!

音楽に合わせてみんなで取り組むから楽しい!

 

2.     運動能力、競技力の向上

敏捷性、リズム感、体力の向上で競技力がUP!

 

3.     怪我の予防

導入した小学校では保健室の利用者数が年間30~40%減少。

日本臨床整形外科学会より、障害予防トレーニングに認定!

 

4.     脳トレ

「線を踏まない」「音楽に合わせる」「合図でスタートする」という、トリプルタスクで脳を活性化

 

5.     一体感

リズムジャンプに取り組んでいる人の他、リズムジャンプを見ている人も音楽に合わせ手拍子をすることで一体感が生まれます。

プロ野球球団では、試合前のアップで取り組み、選手と観客が一体になっている場面も!

 

6.     手軽さ

音楽とラインがあればOK!

学校現場では、朝の会や、休み時間、体育の準備運動などで取り入れられています

 

7.     多様なスポーツに応用できる

野球、バスケッットボール、バレーボール、ソフトボール、サッカー、フットサル、ダンス、テニス

など幅広く応用できるトレーニング。トップアスリートと共に種目別にリズムトレーニングを考案し、クリニックを実施!

地元津山市では平成30年から全公立小学校が導入予定

写真:体育館でリズムジャンプに挑戦する大勢の小学生と、指導する津田准教授

リズムジャンプを通じて、学習能力の向上や、教員による児童生徒個々の特性の理解が期待されており、津山市教育委員会が市内公立全小学校への導入を進めています。

聖地美作大学ではリズムジャンプがアツい!!

リズムジャンプの聖地「美作大学」では、リズムジャンプが盛り上がっています!

 

 

写真:3列に並んで、リズムジャンプに挑戦する大学生

授業で導入

津田准教授の授業でリズムジャンプが導入されており、学生たちはリズムジャンプに取り組んだり、リズムジャンプを用いたスポーツの指導法を学んだりしています

写真:グラウンドで、リズムジャンプをする美作大学陸上競技部の学生

部活動がトレーニングに導入

競技力を高めるため、美作大学と美作高校の陸上部と、美作大学と美作高校のソフトボール部、美作高校の女子バレーボール部が熱心に取り組んでいます

写真:卓上に置かれたノートとシャープペンシル

リズムジャンプの研究が盛ん

児童学科の4年生が毎年、卒論でリズムジャンプについて研究しています

写真:体育館でリズムジャンプに挑戦する大勢の小学生と、指導する津田准教授

地域の子どもたちも美作大学でリズムジャンプ

津田准教授が顧問を務めるダンスクラブや体操教室では、地域の子どもたちもリズムジャンプに取り組んでいます

写真:体育館でリズムジャンプに挑戦する3名のスポーツ選手と、指導する津田准教授

全国から視察に来る方が多数

全国からプロスポーツ選手や学校教員が、リズムジャンプの実践方法や指導法を学びにきています

写真:EXILE TETSUYA氏と集合写真を撮影する学生

リズムジャンプが縁でEXILE TETSUYA氏が来校

EXILE TETSUYA氏が活動している「TETSUYA’s カリキュラム」に取り入れている縁で本学に特別授業に来ました

津田准教授からのメッセージ

リズムと運動の関係に着目した研究は少なく、リズムジャンプは未開拓の分野を切り開く研究です。

また、リズムジャンプの研究は始まったばかりで、可能性は未知数です。

高校生のみなさん、美作大学で一緒に「リズムジャンプ」を研究・普及していきましょう!