食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関

安心のキャンパスライフ

 美作大学・美作大学短期大学部は、教職員が連携し、学生のみなさんが自立した学生として有意義な学生生活を送ることができるようさまざまなサポート体制を採っています。小規模大学ならではの機動性の良さを活かし、アットホームな雰囲気の中で充実した学生生活が送れること間違いありません。
キャンパスライフのイメージ写真

本文の先頭へ戻る 入学案内の一覧へ戻る カテゴリの一覧へ戻る

小規模校ならではのきめ細やかな万全のサポート体制

【1年次セミナー】

 1年次セミナーは、1年次に10名程度の少人数で行う演習形式の授業です。セミナーでは、大学・短大で必要な基礎的な勉強の仕方を学ぶだけでなく、先生が工夫を凝らした内容を通じて、大学・短大での生活に慣れることを目的としています。
 また、自立的な大学・短大生活を過ごすために役立つ全体講習(防犯対策、悪質商法未然防止対策、食生活支援などについて)もあります。
【クラス担任制】

 学生生活を送っている間には、自分一人では解決できない問題に出遭うことがあるかも知れません。生活上の諸問題・交友関係・経済上の悩み・健康などクラス担任が相談に応じます。
また、学年の学習計画や受講科目の選択なども含め、少人数制ならではのきめ細かい指導を行っています。
【ことりの森】(学生相談室)

 人は危機を体験するときに、その人の本当の力を発揮できると、大きく成長するものです。本学の面倒見のよさは、みなさんが困ったときに一段と発揮されます。
 一人ひとりの希望に沿って、専任教員・臨床心理士による個別のカウンセリングやチーム支援を行います。
また、保護者の方からのご相談もお受けします。
ことりの森の写真

本文の先頭へ戻る 入学案内の一覧へ戻る カテゴリの一覧へ戻る

学生生活全般をサポートする事務系職員もあなたの心強い味方です

 大学・短大で学生のみなさんが日常かかわる部署として総務課、経理課、教務課、学生課があります。この4つの部署は本館1階のワンフロアに配置されており、みなさんがスムーズに諸手続きを進めることが可能です。

総務課、教務課、学生課、校務員、食堂スタッフの写真。 学生生活全般をサポートする事務系職員もあなたの心強い味方です。
【奨学金制度の申し込み】

 日本学生支援機構以外にも、独自の奨学金制度を設け、経済的に修学が困難な学生のために便宜を図っています。現在、これら奨学金制度を全学生の約2人に1人が利用しています。
【アルバイトの紹介】

 学生課では学生にふさわしいアルバイトを紹介しています。学業に差し支えない範囲のアルバイトはよい社会経験になります。
【一般・指定アパートの紹介】

 学生寮は、短大生向けの白梅寮、大学生向けの楓寮があります。学生指定アパートは、美作大学生のみ入居のアパートで、男子学生用、女子学生用の2タイプがあります。
 また、キャンパスの周辺にはたくさんの学生向け一般アパート・マンションがあります。学生課で紹介しています。

本文の先頭へ戻る 入学案内の一覧へ戻る カテゴリの一覧へ戻る

仕送りに優しい津山の暮らし

津山市は首都・近畿圏域と比べ、物価の安さも魅力です
 美作大学と東京、大阪・神戸の大学生(自宅外生)の仕送り額(月額)の比較
1都3県の学生約84,360円
大阪・神戸の学生約72,150円
寮生約30,000円
アパート学生約50,000円。美作大学のデータは、学生生活アンケートより(平成21年9月調査)。1都3県、大阪のデータは、大学生協連「大学生活ガイドweb2011」を参考。


障害のある学生への支援について

 美作大学・美作大学短期大学部では、障害のある学生や何らかの支援を必要としている学生に対して、適切な支援や配慮を受けることで円滑に学生生活が送れるようにするための体制作りを推進しています。
詳細はこちら



本文の先頭へ戻る 入学案内の一覧へ戻る カテゴリの一覧へ戻る