食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関

現在位置 : トップ > 【キャンパスライフ】学生活動

学生活動

310.食品ロス削減・フードバンク : 食品ロス削減サークルが農林水産省 食育活動表彰 消費・安全局長賞を受賞しました

掲載日時:2017-04-28 10:23:36

フードドライブの写真


 4月27日、農林水産省が実施する平成29年度「第1回食育活動表彰」の受賞者が発表され、本学の食品ロス削減サークルがボランティア部門の消費・安全局長賞を受賞しました。


 食育活動表彰は、ボランティア活動や教育活動、農林漁業、食品製造・販売等の食育関係者の取組を対象として、その功績を称えるとともに、その取組の内容を広く国民に周知し、食育を推進する優れた取組が全国に展開されていくことを目的として実施されています。

岡山グルメフェスティバルの写真「食を大切にする津山」シンポジウムの写真

 食品ロス削減サークルは、食べられずに廃棄される食品を減らす食品ロス削減活動をNPO法人フードバンク岡山と共同で行い、各地のイベントへ出展しての普及啓発活動や、フードドライブなど精力的に活動しています。


 これらの活動で集められた食品は、フードバンク岡山を通じて生活困窮者などへ配布される他、食品ロス削減サークルが主催する地域の高齢者を対象としたぽかぽか食堂や、フードバンク岡山と協力して運営している子ども食堂などで提供しています。今回、これらの活動による食品ロス削減と、地域への食品ロスの状況とその普及啓発活動の実績が認められ、消費・安全局長賞に選出されました。


 サークル長の島田月帆さん(食物学科2年)は今回の受賞を受けて、「こんな大きな賞をいただいて、とても嬉しいです。いろいろな方と協力して地道にやってきたことが認められたのだと思うので、これからももっと多くの人に食品ロスについて知ってもらえるように頑張っていきたいと思います」と今後一層、食品ロス削減に取り組んでいく意気込みを強くしていました。


 食品ロス削減サークルは、6月30日に「第12回食育推進全国大会inおかやま」内にて行われる表彰式に出席いたします。
本文の先頭へ戻るキャンパスマップの一覧へ戻るカテゴリの一覧へ戻る