食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関

現在位置 : トップ > 新着情報ピックアップ

ここから本文

新着情報ピックアップ

  

学生活動 : 食品ロス削減サークルが津山市長に農林水産省食育活動表彰受賞を報告しました

掲載日時:2017-07-26 17:14:28

食育活動表彰市長報告の写真



7月20日、食品ロス削減サークルが津山市役所を訪問し、宮地昭範津山市長に農林水産省食育活動表彰ボランティア部門消費・安全局長賞の受賞をご報告しました。

食品ロス削減サークルは、食べられずに廃棄される食品を減らす食品ロス削減活動をNPO法人フードバンク岡山と共同で行っています。そして、これらの活動で集められた食品は、フードバンク岡山を通じて必要としている方々へ配布される他、食品ロス削減サークルが主催する地域の高齢者を対象としたぽかぽか食堂(コミュニティレストラン)や、フードバンク岡山と協力して運営している子ども食堂などで提供しています。これらの活動による食品ロス削減と、地域への食品ロスの状況とその普及啓発活動の実績が認められ、農林水産省より6月に表彰されました。

副部長の食物学科2年の森本絢音さんが、今回の受賞内容と、対象となったサークルの活動についてご報告し、「フードバンク岡山と一緒に、集まった食品の仕分け作業を手伝ったときは、食品ロスの多さにびっくりしました」「集まった食品を活用してぽかぽか食堂や子ども食堂を行って、参加した皆さんに喜こんでいただいて、活動の励みになりました」とこれまでの活動について振り返るとともに、今後の活動についての意欲を宮地市長にお話ししました。

活動の指導にあたった原田教授は、食品ロスの課題と発生原因になる構造的仕組みなど、世界や日本における食品ロスの現状や、その削減活動についての現況をご説明するとともに、サークルの活動の意義や今後の展望へかける期待を宮地市長にお伝えしました。

宮地市長は報告をお聞きになり、「食品ロス削減は行政の課題でもある。ぜひ美作大学食品ロスサークルが手本となり、津山市民の食品ロス削減の意識向上になるように頑張ってください」と、今後の活動を応援くださいました。

学生活動 : 剣道部が岡山県剣道段別選手権大会に出場しました

掲載日時:2017-07-26 10:06:25

7月16日〜17日に行われた平成29年度岡山県剣道段別選手権大会に、剣道部が出場しました。


■とき 7月16日・17日
■場所 宮本武蔵顕彰武蔵武道館・岡山武道館

個人戦(トーナメント形式)

【二段】久野 槙悟
1回戦勝ち 2回戦負け
2回戦敗退

【三段】野口 和真
1回戦勝ち 2回戦負け
2回戦敗退

【三段】竹内 悠一郎
1回戦負け
初戦敗退


<部員からのメッセージ>
岡山県剣道段別選手権大会に出場するのは、初めてのことです。

2015年の4月の時点では、部員がおらず廃部の危機にありましたが、
その年に1名入部し、1年後(2016年)に4人に増え、今年(2017年)は新入生がたくさん入り、総勢12人になりました。

普段は、週に2回練習をしています。
人数が増えてにぎやかになった部活で、これからも練習を頑張っていきたいと思います!


試合の写真試合の写真

試合の写真

学生活動 : 西日本大学ソフトボール選手権大会に女子ソフトボール部が出場しました

掲載日時:2017-07-25 14:40:20

7月7日〜9日、宮崎県宮崎市清武町総合運動公園グラウンドで、第49回西日本大学ソフトボール選手権大会が行われ、女子ソフトボール部が出場しました。

【試合結果】
1回戦 美作大学 1−3 立命館大学


【女子ソフトボール部より】
今回は「チーム力日本一」をモットーとして、練習で取り組んできたことを出し切ることを目標に、試合に臨みました。
1試合を通して、守備・打撃ともに、一つのエラーやチャンスで点が取りきれませんでした。そして、そのプレーで試合流れが変わり、勝敗が左右されることを改めて気づいた試合でした。
打撃では、チャンスで点を取りきることができませんでしたが、チームで共通意識を持ってフルスイングすることができました。

今回、たくさんの課題が見つかりました。インカレに向けて、個人としてもチームとしても技術はもちろん、精神面でもレベルアップしていき、今回の悔しい思いを無駄にしないよう取り組んでいきます。

たくさんの応援ありがとうごさいました!! 


女子ソフトボール部の写真女子ソフトボール部の写真

女子ソフトボール部の写真女子ソフトボール部の写真

女子ソフトボール部の写真女子ソフトボール部の写真

学生活動 : バレーボール部が4回生お疲れ様会と29年度前期頑張った会を開催しました

掲載日時:2017-07-19 17:57:28

【バレーボール部より】

遅くなりましたが新入生歓迎会・4回生お疲れ様会と29年度前期頑張った会を7月18日に、学内のバーベキューコーナーを使って行いました。 

キャプテンの乾杯の音頭で始まりまったBBQも楽しかったせいか2時間がアッと言う間に終わってしまいました。


バーベキューの写真バーベキューの写真

バーベキューの写真バーベキューの写真


また明日から前期試験に向けて頑張っていきます!

学生活動 : 軟式野球部が中国地区大学軟式野球連盟新人戦に出場しました

掲載日時:2017-07-18 10:51:17

第12回中国地区大学軟式野球連盟新人戦

軟式野球部が第12回中国地区大学軟式野球連盟新人戦に出場しました。
試合結果は下記の通りです。

日程:6月24日
場所:有漢スポーツパーク

予選
◆1試合目
美作大学 6-8 岡山県立大学

◆2試合目
美作大学 7-6 福山平成大学

1勝1敗の得失点差で負けたため、
決勝進出はなりませんでした。

学生活動 : 食品ロス削減サークルが農林水産省の食育活動表彰式に出席し、消費・安全局長賞を授与されました

掲載日時:2017-07-11 09:55:57

食育活動表彰の写真


 6月30日、農林水産省が実施する平成29年度「第1回食育活動表彰」の表彰式が岡山コンベンションセンターにて行われ、食品ロス削減サークルがボランティア部門の消費・安全局長賞を授与されました。

食育活動表彰の写真


 食育活動表彰は、ボランティア活動や教育活動、農林漁業、食品製造・販売等の食育関係者の取組を対象として、その功績を称えるとともに、その取組の内容を広く国民に周知し、食育を推進する優れた取組が全国に展開されていくことを目的として実施されています。今回、261件の応募の中から19件の取り組みが表彰されました。

 食品ロス削減サークルは、食べられずに廃棄される食品を減らす食品ロス削減活動をNPO法人フードバンク岡山と共同で行い、各地のイベントへ参加し、食品ロス削減・発生抑制や有効活用の普及啓発活動、フードドライブなど精力的に活動しています。

食育活動表彰の写真


 これらの活動で集められた食品は、フードバンク岡山を通じて必要としている方々へ配布される他、食品ロス削減サークルが主催する地域の高齢者を対象としたぽかぽか食堂(コミュニティレストラン)や、フードバンク岡山と協力して運営している子ども食堂などで提供しています。今回、これらの活動による食品ロス削減と、地域への食品ロスの状況とその普及啓発活動の実績が認められ、消費・安全局長賞を授与されました。

食育活動表彰の写真


 表彰式終了後、第12回食育推進全国大会in岡山の農林水産省ブースにて、受賞者によるトークセッションが行われました。トークセッションでは、サークルの立ち上げメンバーであり、昨年までサークル長を務めた宮田優希子さんが登壇し、集まった来場者にサークルの活動内容や意義、そして食の分野に携わる専門職として活動に込めた思いをお話ししました。

食育活動表彰の写真


 宮田さんは、食品ロス削減活動を行うにあたり、自分たちの専門分野である食と栄養で、集めた食品を有効的に活用する仕組みを築きたいと思い、サークルを立ち上げました。サークルでは、地域とのつながりを一番大切にして活動を行っており、集めた食品を使った料理を地域の子どもや高齢者に提供する子ども食堂やぽかぽか食堂を開催しています。元々子どもの居場所づくりを目的とする子ども食堂では、居場所づくりを行いつつ、食育について学ぶことができる場として地域の児童福祉と食育に役立っています。

食育活動表彰の写真食育活動表彰の写真

 また、高齢者を対象としているぽかぽか食堂を毎月開催するなど、サークルでは活動を継続的に行っていくことも重視しています。まだ一般的に知られていないフードドライブなどの言葉を、地域に浸透させるため、さらに地域のイベントなどにも積極的に参加して来場者に説明したり、オリジナルのカルタやすごろくなどを使って子どもたちに楽しく食品ロスについて知ってもらいました。

食育活動表彰の写真


 当初はまったく食品が集まらないこともあった食品ロス削減活動ですが、いまでは余った食品だけでなく、地域の農家の方から野菜を提供していただくこともあり、こうした地道な活動で、地域の皆さんに認知され始めている手応えをメンバーは感じています。

 サークルの立ち上げメンバーは全員卒業し、食品ロス削減に込めた思いを引き継いだメンバーが現在も活動を続けています。宮田さんも今年3月に食物学科を卒業し、現在は出身地である鳥取県の高齢者介護施設で管理栄養士として勤務しています。サークルの部員はほとんどが管理栄養士や栄養士を目指しており、普段から食育の大切さを強く感じています。将来働くそれぞれの職場で、管理栄養士としての仕事に加えて、食品ロス削減にも取り組んでいけたらと考えているとのことでした。

食育活動表彰の写真


 さらに食育推進全国大会の会場では、マルイのブースにて、マルイと共同で行っている食育活動についての展示・説明を食育サークルが行いました。食品ロス削減サークルもこれに合流して、パネルやすごろくを使って、来場者の皆さんに食育や食品ロス削減の大切さについて理解を深めていただきました。

学生活動 : BBSサークルが「社会を明るくする運動」津山市推進大会に参加しました

掲載日時:2017-07-07 14:47:25

社会を明るくする運動の写真


 6月24日、BBSサークルが第67回「社会を明るくする運動」津山市推進大会に参加しました。
 「社会を明るくする運動」は、一般市民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更正について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。

社会を明るくする運動の写真社会を明るくする運動の写真

 この日、津山市推進委員会が主催してアルネ津山東広場で行われた大会には多くの関係団体や一般市民が集まり、内閣総理大臣からのメッセージの伝達や役員挨拶の後、ソシオ一番街で啓発パレードを行いました。
 啓発パレードではBBSサークルの部員が役員の皆さんと一緒に横断幕を掲げ、犯罪や非行のない明るい社会を目指す呼びかけを行いました。

 BBSサークルは、非行少年や問題を抱える子どもたちを対象に自立支援を行っているサークルです。地域の児童施設で勉強を教える学習ボランティアを中心に活動しており、さらに他地区のBBS団体と研修会を行って地域を超えた交流や情報交換を活発に行なっています。

学生活動 : バドミントンサークル 美作地区総合バドミントン選手権に出場

掲載日時:2017-06-19 13:29:37

6月11日、バドミントンサークルが第36回美作地区総合バドミントン選手権に出場しました。

================================
試合結果は下記の通りです。

ミックスダブルス
 村松・秋山組 予選リーグA組 2位(1勝1敗)

================================
●部員のコメント
フルセットまで持ち込みましたが、ファイナルゲームで負けてしまったので、悔しいですが練習を重ねてまた挑みたいと思います。

学生活動 : 食育サークル マルイの食育イベントで子どもたちと田植えをしました

掲載日時:2017-06-13 09:03:34

【食育サークルより】

 毎年参加しているマルイのイベントに、今年も参加してきました!!

 6月4日(日)、仁木農場で行われた『おいしいお米を作ろう☆プロジェクト』に参加して、地域の子どもたちといっしょに田植えをしました。このイベントは、マルイが食育推進活動として行っているもので、美作大学食育サークルはサポートスタッフとして当日の運営に協力しました。
イベントの写真イベントの写真


とても楽しかったです。でもどろんこ!!・・・。


イベントの写真イベントの写真

イベントの写真イベントの写真

田植えの後、子どもたちと「玄米の焼き米」「おむすび」「燻製(鶏肉、煮卵、チーズ)」「スティックサラダ」を作りました。子どもたちと、野菜を切ったり、三角おむすびを握ったり、大きな鍋で米を炒ったりしました。燻製の鶏肉やチーズは絶賛でした。またサラダのドレッシングがおいしかったです。おむすびの中身も多彩で何個も作って食べました。

学生活動 : 男子バスケットボール部が津山リーグの試合を行いました

掲載日時:2017-06-09 14:06:22

 6月6日、男子バスケットボール部が出場している津山バスケットボールリーグの試合が行われました。
 試合結果は下記の通りです。

《試合結果》
(会場 津山東高校体育館)
 美作大学 49-41 DANNERS

<男子バスケットボール部より>
 前期最後の試合で、接戦となりましたがなんとか勝つことができました。第1ピリオドは負けていましたが、第2ピリオドで流れをつかんで、以降そのままの勢いで勝つことができてよかったと思います。
 今後は走るメニューを練習に増やして、試合で走り勝てるようにがんばります。
(1) 2 3 4 ... 23 »
本文の先頭へ戻る新着情報ピックアップの一覧へ戻るカテゴリの一覧へ戻る