食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関

現在位置 : トップ介護福祉専攻 > トピックス

ここから本文

専攻科 介護福祉専攻 トピックス

  

最新情報 : 介護福祉士を目指す学生が奨学金を授与されました

掲載日時:2017-07-14 14:21:44

生命保険協会介護福祉士奨学金授与式の写真


 7月12日、生命保険協会介護福祉士奨学金授与式が本学にておこなわれ、生命保険協会、岡山県協会事務局長の志野勝宏様より、専攻科介護福祉専攻の山根義明さん(高知丸の内高校出身)に目録が授与されました。

 生命保険協会介護福祉士奨学金制度は、「介護福祉士」の国家資格制度化(昭和62年)を契機に、介護の専門職として期待される介護福祉士の養成を支援する目的で、平成元年より始められ、これまでの奨学金採用者は、全国で4,800人にのぼります。

 岡山県内の介護福祉士養成施設は11校ありますが、その中で本学を含めて5校がこの奨学金制度に選定されました。本制度は給付型の奨学金制度で、全国各地域で各地域の奨学生と学校関係者、生命保険協会の各支社長との交流会も開催されています。


生命保険協会介護福祉士奨学金授与式の写真生命保険協会介護福祉士奨学金授与式の写真

 志野様より「超高齢社会の到来を受け、同じく高齢者の生活を支える立場の人間として、これから一人でも多くの方のお力になれる介護福祉士を目指してください」と熱い激励の言葉をいただきました。

 これを受け、山根さんより「いただいた奨学金で専門書を買ったり、高知に戻っての就職活動に使わせていただきます。地元高知に戻って、地域に貢献できる介護福祉士を目指したいと思います」と、故郷と介護にかける思いを新たにしました。

最新情報 : 地域を支える福祉人材を目指す学生に奨学金が授与されました

掲載日時:2017-06-29 18:48:01

つしん福祉人材養成奨学金授与式の写真


6月23日、津山信用金庫本店で「つしん福祉人材養成奨学金」授与式が行われ、津山信用金庫嶋直志副理事長より本学社会福祉学科と専攻科介護福祉専攻の新入生5名へ奨学金が贈られました。

授与式では、嶋副理事長から一人ひとりに奨学金の目録が手渡され「福祉に対する熱い心を持った人が、この作州地域に根づいてくれることを願っています」と激励の言葉をいただきました。

つしん福祉人材養成奨学金授与式の写真


この奨学金制度は、本学の福祉分野の学科に入学した作州地域出身の学生を対象とし、地域福祉を支える人材育成を支援する目的で、平成22年度に創設されました。今年度は社会福祉学科から森本駿さん(岡山県美作高校出身)、山本矩礼亜さん(林野高校出身)、盪確从(津山東高校出身)さん、常光美咲さん(岡山県美作高校出身)の4名が、専攻科介護福祉専攻から小林莉奈さん(岡山県美作高校出身)が推薦されました。いずれも本学で福祉を学び、卒業後は岡山県の福祉施設等で働く意欲が高く、学業成績等が良好な学生です。

奨学金を授与された山本矩礼亜さんは「地域のお役に立てる、人がのびのびと暮らしていけるような地域づくりをしていきたいと思います」と、専攻科介護福祉専攻の小林莉奈さんは「利用者の方が笑顔で生活したり、施設に通っていただけるような介護福祉士になりたいと思います」とそれぞれ意気込みを述べました。

最新情報 : 介護・福祉のお仕事セミナー(専攻科進学説明会)を開催しました

掲載日時:2017-06-28 09:09:50

介護・福祉のお仕事セミナーの写真
 6月24日(土)、津山鶴山ホテルにおいて、専攻科が介護・福祉のお仕事セミナー(専攻科進学説明会)を開催しました。この会では、専攻科を卒業し介護福祉施設に勤務する卒業生が介護の魅力ややりがいについて参加者にお話ししました。岡山県の福祉・介護人材参入促進事業の一環として、生徒、学生やその保護者をはじめ、広く地域住民の皆さんに向けて、福祉・介護サービスの重要性の理解を深めることを目的に、今年度初めて開催しました。


介護・福祉のお仕事セミナーの写真
卒業生の小瀧功介さん(専攻科7期生:特別養護老人ホームのどか勤務)


介護・福祉のお仕事セミナーの写真
卒業生の永禮緑さん(専攻科1期生:特別養護老人ホーム ミ・カサ勤務)




 この中で、卒業生の小瀧功介さんは介護福祉士の仕事の魅力として、「利用者の人生の最期を心からよかったと言ってもらえるよう手助けができること」、「ケアマネジャーや実習指導者などキャリアアップが確実にできること」と述べました。また保育士と介護福祉士の両方の資格を取得することの意義について、「結婚前、結婚後の子育て時期と自分のライフステージに合わせて、仕事が選べること」と実体験を通して、今現在の充実した仕事ぶりや私生活を話されました。
 後半の質問コーナーでは、参加者の方から活発な意見交換が行われ、有意義な時間になりました。


 次回は12月17日に開催予定です。介護に興味のある方は、是非ご参加下さい。

最新情報 : 3名の学生が津山ロータリークラブより奨学金をいただきました

掲載日時:2017-06-07 14:06:26

 5月26日、津山ロータリークラブによる奨学金贈呈式が津山国際ホテルで行われ、介護福祉士を目指す専攻科介護福祉専攻の学生3名に奨学金が授与されました。この奨学金は、卒業後に地元で福祉関係の仕事に就く学生を奨励するもので、一人当たり10万円がおくられます。

奨学金贈呈式の写真



 贈呈式には、専攻科の若林美佐子先生と、川端沙弥さん、宗平千佳さん、諸遊真子さんが参加しました。

 奨学金をいただくこの3人の学生は、若者の介護職離れが社会問題となっている今、高い志を持ってその介護の業界に飛び込んでいこうとしている3人です。本学短期大学部幼児教育学科を卒業後、専攻科に入学し、介護福祉士になろうと日々、実践を積みながら一生懸命勉強しています。

 贈呈式では、若林先生と学生がそれぞれが感謝と今後の抱負を述べました。川端沙弥さんは「生まれ育った津山市で、介護者のみなさんとともに喜びともに泣き、ともに笑いあえる介護福祉士になり、津山市の介護に貢献していきます」と力強く語りました。

奨学金贈呈式の写真奨学金贈呈式の写真

最新情報 : 津山市内のケアハウスの運動会に参加しました

掲載日時:2017-05-31 16:45:21

 5月19日、専攻科介護福祉専攻の学生5名が、津山市内のケアハウスの運動会に参加しました。6月に行われる高齢者施設の実習を控え、高齢者とふれあい、コミュニケーションを図ることを目的に、毎年この時期に運動会に参加しています。
イベントの写真運動会の写真

 運動会では、パン食い競争や花入れなどのレクリエーションなどを行いました。学生は入居者の方の仲間に加わりゲームの手伝いをしたり、時にはパートナーになって一緒に勝負に挑みました。また学生から、入居者の方々にプレゼントとして、鶯と白梅をデザインした手作りのプッシュステンドをプレゼントしました。
運動会の写真運動会の写真


 介護福祉士国家資格取得を目指す専攻科の学生たちにとって、実際の施設を見て、入居者の方と触れ合うことのできるこの運動会は、大変貴重な経験となりました。

最新情報 : 母の日 地域の方にリラクゼーションマッサージをしました

掲載日時:2017-05-17 15:24:13

イベントの写真イベントの写真

 5月14日の母の日に、スーパーマルイノースランド店で、専攻科介護福祉専攻の学生が買い物に訪れた地域の方にリラクゼーションマッサージを行いました。介護の勉強をする学生が、自身の学んだことを活かしながら、地域の方に普段の疲れをとってもらおうと、母の日にちなみこの取り組みを企画しました。
 この日、学生が行ったマッサージは、授業「生活支援技術C」で学んだもので、深いリラクゼーション効果をもたらす他、痛みや不安の軽減に効果があるとされ、がんや認知症の緩和ケアとして介護や医療の現場で実践されているものです。相手の背中を「たたく」「もむ」「押す」のではなく、「さする」「なでる」などやわらかく包み込むように触れる手技で10分程度、会話を楽しみながら行いました。1日で、老若男女子どもから高齢者まで100名近くの方にマッサージをしました。

 マッサージを体験された地域の皆さまから、感謝の言葉や応援の言葉をたくさんいただきました。一部を紹介します。
◆学生さんにしてもらうマッサージは、プレゼントをもらうよりもうれしい。
学生さんのやさしさが身に染みました。
◆いい母の日になりました。
◆からだ全体があったかくなって気持ちがよかったです。
◆同じ大学の後輩が地域に出て活躍していることが嬉しいです。
応援しています。(美作大学卒業生より)

イベントの写真イベントの写真
イベントの写真イベントの写真

最新情報 : 地域のスーパーで「高齢者疑似体験」をしました

掲載日時:2017-04-28 15:33:46

 4月28日、専攻科介護福祉専攻の学生がスーパーマルイノースランド店で高齢者疑似体験を行い、高齢者の気持ちを体感しました。

 「地域のスーパーに生活必需品を買いに行く高齢者」を想定し、徒歩で大学からスーパーまで行って買い物をしました。関節が曲げにくいサポーター、視界が極端に悪くなる白内障体験ゴーグル、耳栓、ものがつかみにくいグローブ、背中が曲がるように設計されたおもりつきの装具を身に着けたまま、それぞれが商品を選び、苦戦しながらもレジで支払いをしました。また同時に、スーパーを訪れる高齢者を観察して、高齢者の生活の様子を肌で感じ取りました。
高齢者疑似体験の写真高齢者疑似体験の写真
高齢者疑似体験の写真高齢者疑似体験の写真
高齢者疑似体験の写真高齢者疑似体験の写真


 この体験は、介護福祉士を目指す学生が、高齢者の立場に立って高齢者の生活を考えることができるようにと、「生活支援技術」の授業の一環で行われました。

【学生の感想】
■高齢者の気持ちがわかったので、介護にあたるときは、思いやりを持って行動したいと思いました。
■「前が見えにくい」ということで、眠くなるという体の変化がでてきたり、道の真ん中を歩いたりと、普段はしないことをしていました。体感してみて、高齢者の行動特性には身体的・精神的な理由があることを学びました。

最新情報 : 新入生歓迎イベント「オリエンテーションセミナー」を開催しました

掲載日時:2017-04-18 13:18:34

 4月5日〜7日は、オリエンテーションセミナー(オリゼミ)を開催しました。

“オリゼミ”とは、新入生が一日も早く学校に馴染むことができるよう願いを込めて先輩たちが企画する新入生歓迎イベントです。学科ごとに、大学紹介やレクリエーション、宿泊研修などの楽しい企画を行いました。

食物学科

 食物学科の目玉は調理実習です!先輩たちに教わりながら、とってもおいしそうな食事ができあがりました。また、調理だけでなく、衛生面や栄養価など、調理実習を通して多くのことを学びました。そして、レクリエーションや、サントピア総社での宿泊研修で交流を深めました。
オリゼミの写真オリゼミの写真
オリゼミの写真オリゼミの写真


児童学科

 児童学科は学内でゲームや学内探訪などをしたあと、岡山県の「友愛の丘」へ宿泊研修に出かけました。友愛の丘は豊かな自然に恵まれた研修施設・キャンプ場です。新入生たちは火起こしや飯盒(はんごう)炊飯を楽しみました。
オリゼミの写真オリゼミの写真
オリゼミの写真オリゼミの写真



社会福祉学科

 岡山市にある「岡山市立少年自然の家」で宿泊研修を行いました。美作福祉部隊リカイヒロメタインジャーの劇や、高齢者・障がい者の疑似体験など、今後の勉学に役立つ企画が満載です!最終日は学内でオリエンテーションを行い、上級生による学生生活の話を聞いたり、校内探訪をしたり…しっかりと親睦を深めました。
オリゼミの写真オリゼミの写真
オリゼミの写真オリゼミの写真


栄養学科

 学内でレクリエーションをしたあと、美作三湯のひとつである「湯郷温泉」に行ってきました。湯郷グランドホテルでは、「おもてなし講座」として調理場研修や和食配膳実習などを行いました。宿泊研修を終えた最終日は学内見学やグループ別ディスカッション等を行いました。
オリゼミの写真オリゼミの写真
オリゼミの写真オリゼミの写真


幼児教育学科

 幼児教育学科のオリゼミは、エプロンシアター・紙芝居・歌・レクリエーションなど楽しいイベントが盛りだくさん☆1日目はこれらのイベントで交流を深め、2日目は倉敷の美観地区へ散策に出かけました。
オリゼミの写真オリゼミの写真
オリゼミの写真オリゼミの写真


専攻科介護福祉専攻

 専攻科は児童発達支援センター「玉野つつじねっと」や、岡山共育・協働センター「でんでん」に行って施設見学をしてきました。施設見学では卒業生の話を直接聞く機会があり、充実した時間を過ごすことができました。
オリゼミの写真オリゼミの写真
オリゼミの写真オリゼミの写真


新入生のみなさんへ

 新しい環境で初めは緊張の連続だったと思いますが、大学生活をともに過ごす大切な仲間たちと交流を深め、少し肩の力も和らいだのではないでしょうか? 10日からは前期の授業が始まりました。たくさん勉強して、たくさん楽しんで、充実した学生生活を送ってください。 困ったときはいつでも先輩、先生、職員に声をかけてくださいね♪

最新情報 : 卒業式が行われました

掲載日時:2017-03-22 18:26:54

 3月21日、本学にて卒業証書・学位記並びに修了証書授与式が行われ、380人がそれぞれの夢に向かってキャンパスを後にしました。

卒業式の写真卒業式の写真

 式では、鵜崎実学長が白梅の精神についてお話しし「あなたたちへの社会の期待は大きいものがあります。そのことを肝に銘じて、新しい社会へのスタートを切って、各地で白梅の花を咲かせてください」とはなむけの言葉を贈りました。

 在学生を代表して、学友会会長の北之園仁美さんが「卒業生の皆さんが受け継いできた伝統を受け継ぎ、アットホームな雰囲気を守り続けられるよう尽力していきたいと思います」と送辞を述べました。
 続いて、卒業生を代表し和田隼さんが「ここで学んだことを最大限に生かし、社会に貢献できるよう頑張っていきたいと思います」答辞を述べました。

 式の最後には、学生生活を振り返るムービーが上映されました。入学式から卒業までの軌跡を追ったムービーに、苦しかったことや楽しかったことを思い出しながら、涙する学生もいました。

―――――――――――――――
卒業生のみなさん、卒業おめでとうございます。
美作大学で過ごした日々を胸に、新しい場所でも輝いてくださいね。
教職員みんなで応援しています。
―――――――――――――――
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真


式では、学業において素晴らしい成績を残した学生を表彰しました。
受賞者は下記のとおりです。
■学長賞
新崎 愛(食物学科/沖縄県コザ高校出身)
森 萌歌(児童学科/愛媛県今治高校出身)
新免 美和(社会福祉学科/兵庫県日高高校出身)
福見 莉奈(栄養学科/津山商業高校出身)
前田 百恵(幼児教育学科/鳥取東高校出身)
岡野 葵(専攻科/短大幼児教育学科出身)

■箕作賞
村上 夏未(食物学科/広島県総合技術高校出身)
下掛 祐紀(児童学科/広島県世羅高校出身)
松井 美紀(社会福祉学科/高知県高知小津高校出身)
伊藤 夏子(栄養学科/広島県三次高校出身)
前田 美里(幼児教育学科/鳥取県米子南高校出身)
浅野 祐美(専攻科/短大幼児教育学科出身)

■会長表彰
・全国栄養士養成施設協会理事長表彰
 中田 伽奈(栄養学科/島根県浜田商業高校出身)
 富山 真子(食物学科/山口県防府西高校出身)
・日本フードスペシャリスト協会会長表彰
 谷 絵玲奈(栄養学科/高知県四万十高校出身)
・全国保育士養成協議会会長表彰
 松岡 菜月(幼児教育学科/鳥取県鳥取東高校出身)
 松本 奈津美(児童学科/鳥取県倉吉西高校出身)
・日本社会福祉士養成校協会会長表彰
 久保田 裕香(社会福祉学科/岡山県勝山高校出身)
・日本介護福祉士養成施設協会会長表彰
 清水 由香莉(専攻科/短大幼児教育学科出身)

【思い出のアルバム】
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真
卒業式の写真卒業式の写真

最新情報 : 「おかやまフクシ・カイゴWEB」に介護福祉専攻の卒業生と在学生が登場!

掲載日時:2017-03-13 17:36:03

「おかやまフクシ・カイゴWEB」に介護福祉専攻の卒業生と在学生が登場!

岡山県の福祉・介護の情報発信するWEBサイト「おかやまフクシ・カイゴWEB」に、介護福祉専攻の卒業生と在学生が登場しました。このWEBサイトは、岡山県福祉・介護人材確保対策推進協議会が、福祉・介護の仕事の求職者向けに作ったもので、3月1日から公開されています。

■専攻科卒業生 角田邦明さん(2008年卒)
【福祉・介護業界で働く「センパイたちの声」】
介護の魅力を発信する「第2回カイゴ男子」準グランプリの角田さんが、介護業界で働く先輩として、仕事を始めたきっかけや一日のスケジュールなどを紹介しています。
https://www.okayama-fukushikaigo.jp/voice/05
角田さんの写真



■専攻科1年生 山本世里奈さん
【福祉・介護現場を目指す学生の生の声『学生生活・就活Q&A』】
学校生活で楽しかったことや採用試験の内容などについて、インタビューに答えています。
https://www.okayama-fukushikaigo.jp/study/qa/01
山本さんの写真
(1) 2 3 4 ... 8 »
本文の先頭へ戻る介護福祉専攻 トピックスの一覧へ戻るカテゴリの一覧へ戻る