食と子どもと福祉! 美作大学 美作大学短期大学部

写真エリア

  • 美作大学生活科学部
  • 美作大学短期大学部
  • 短期大学部専攻科
  • 美作大学大学院
  • 学校施設・機関

現在位置 : トップ > 【学校紹介】美作大学 生活学部・美作大学短期大学部の3つの分野

ここから本文

美作大学 生活学部・美作大学短期大学部の3つの分野

美作大学 生活学部・美作大学短期大学部の3つの分野

美作大学、−短期大学部は【食】と【子ども】と【福祉】の3つの分野で活躍するスペシャリストを育成する大学です。

下図のご覧になりたい分野をクリックしてください。

3つの分野福祉子ども食


食の分野

設立48年の管理栄養士養成課程(食物学科)と、設立63年の栄養士養成課程(栄養学科)。長い歴史と実績のある「食」「栄養」領域の養成校として多くの人材を養成してきました。

 美作大学の3つの領域 食 子ども 福祉

 「食」「栄養」は、今とても注目されています。それは、食や栄養が病気予防のためにも、病気治療においても、また元気な生活を送る上でも重要であるとの認識が高まっているからです。
 近年、メタボリックシンドロームなる言葉がよく聞かれるようになり、あらためて生活習慣による健康面の問題が大きく取りざたされています。健康の基本は毎日の食事であり、「食」を通して人々の健康を支え育むことは、なによりも重要な仕事のひとつです。
 また、アレルギーや生活習慣病の若年化など、子どもの食生活にもさまざまな問題が見られます。子どもたちが生涯にわたって健康な生活を送れるように、食に関する指導が小学校・中学校の教育においても位置づけられるようになりました。さらには、栄養管理業務が病院や福祉施設における医療報酬や介護報酬の対象となりました。今後、私たちの生活の中で食の管理は益々重要性が高まるものと思われます。

管理栄養士と栄養士のそれぞれの役割
「栄養」と「食」に関する主要な資格に「管理栄養士」と「栄養士」がありますが、その役割の違いが年々明確になりつつあります。したがって、教育内容にも違いがあります。
【病院における管理栄養士業務】
病院における管理栄養士業務

食の分野の学科紹介

管理栄養士養成課程 写真イメージ

美作大学 生活科学部
食物学科
管理栄養士養成課程

栄養学科 写真イメージ

美作大学 短期大学部
栄養学科


子どもの分野

子どもたちの健全な成長と幸せな将来を支援する子ども分野のプロフェッショナルを育成します。
時代とともに変容する子どもを取りまく環境に柔軟に対応したコース、学科を揃えています。

 美作大学の3つの領域 食 子ども 福祉

 0歳から小学校就学前の乳幼児を預り保育を行う保育所。3歳から小学校就学前の幼児を保育し、心身の発達を助ける教育を行う幼稚園。そして、初等教育機関である小学校。次世代を担う子どもを預り、保育・教育する仕事は、その社会の根幹となる人材を育成するという点において、いつの時代においてもその大切さは変わりません。
 最も成長著しい時期の子どもたちと時間を過ごし、子どもの気持ちを理解し、ともに考え、ともに喜ぶ。そのような貴重な時間を子どもたちと過ごし、そして、自分も成長することができる仕事。それが保育士、幼稚園教諭、小学校教諭という仕事だと言えるでしょう。

今求められる教員・保育士とは
 小学校・幼稚園教員は子どもへの指導力はもちろんのこと、保護者や地域の方々への対応力も重要です。そのため、幅広い年齢層に対応したコミュニケーション能力は欠かせません。また、さまざまな子どもに対して柔軟に対応する力、あらゆる場面を想定し、それを乗り越える創造力と忍耐、自己の力を冷静に判断し、素直に指導を受け入れる謙虚さも必要でしょう。
 保育士は幼稚園教員とは違い、子供を預かり保育する仕事ですが、保護者とのやり取りが幼稚園以上に多いので、さらなるコミュニケーション能力が求められます。また幼稚園児より小さい子供を受け入れるので、行動の予測がさらに難しくなります。つねにあらゆるところに目を配り、素早く行動しなければなりません。
 このようにさまざまな能力が求められる教員・保育士ですが、それは子どもの命を預かり、未来を預かる仕事だからです。

子どもの分野の学科紹介

児童学科
 小学校教員養成コース 写真イメージ

美作大学 生活科学部
児童学科
小学校教員養成コース

幼児教育学科 写真イメージ

美作大学 短期大学部
幼児教育学科

保育士・幼稚園教員
 養成コース 写真イメージ

美作大学 生活科学部
保育士・幼稚園教員
養成コース


福祉の分野

福祉に関する柔軟で多様な実践力を身につけるためにさまざまな場所での実習体験を用意しています。
そして、仲間と共に学び育つことができるのが美作大学の最大の特徴の一つです。

 美作大学の3つの領域 食 子ども 福祉

福祉には、さまざまな問題を持つ人々と出会うこと、その人たちの生活を知り、サポートしていくことを通して、一緒に喜んだり、苦労したりしながら、お互いに成長できるという魅力があります。福祉にたずさわることで、このような喜びを得ることができます。

社会福祉士と介護福祉士の仕事の違いは?
社会福祉士と介護福祉士の仕事の違い
社会福祉士とは?
 社会福祉士(ソーシャルワーカー/SW)とは、1987年制定の「社会福祉士及び介護福祉士法」において、福祉分野における国家資格として誕生したソーシャルワーク(相談援助)専門職です。
 社会福祉士とは、「社会福祉士及び介護福祉士法」では「専門的知識及び技術をもつて、身体上若しくは精神上の障害があること又は環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービス関係者等との連絡及び調整その他の援助を行うことを業とする者をいう。」と規定されています。
 このように、ソーシャルワークとは、人びとが生活する上で抱える様々な課題や多様なニーズなどの、生活問題の解決のために、助言・指導・援助を行い、各種制度やサービスを活用し、自立できるように支援することをいいます。
 社会福祉士は高齢者・障がい者・児童分野などで福祉の専門職として活動を展開しています。また、2007年に行われた法律改正以降、社会福祉士の活躍の場はさらに大きく広がり、教育、医療、司法、行政など多様な職場で、専門的な知識や技術を持っている社会福祉士が求められています。

福祉の分野の学科紹介

社会福祉学科
 社会福祉士養成課程 写真イメージ

美作大学 生活科学部
社会福祉学科
社会福祉士養成課程

専攻科
 介護福祉専攻 写真イメージ

美作大学 短期大学部
専攻科
介護福祉専攻